雑記帳~信州の東のほうで。

mimakihara.exblog.jp
ブログトップ

タグ:病気のこと ( 15 ) タグの人気記事

病院のフクちゃん

昨日のフクちゃんの病院のこと。
駐車場の車の中で順番待ちしているとき、車の中を探検するフクちゃん。



b0180494_19354905.jpg




さ、呼ばれたから行くよ!

b0180494_19354959.jpg



体重3.5kg 少ししか増えなかったけど、ちょっとずつ食べてくれるようになっているので、
良しとします。食べるならなんでもいいと思って、いろいろ試していますが、
15歳以上用のペースト状のものは食べやすいようです。
腫瘍も少し小さくなってるって!凄くうれしいですよ。
1回の抗がん剤治療なので、効果を期待していなかったのですが、
少しでも効果があったなんて本当に良かった。
ま、腹水は溜まっているそうですが・・・。


カリカリを食べるときに顔を傾けてとても食べにくそうにしているので、
歯に問題があるのだろうと、診てもらいました。
で、下の牙を抜くことに。

女の先生にナデナデされて、ウットリするフクちゃん。
この後、点滴されて、歯を抜かれるなんて思ってもいないでしょう。

b0180494_19354917.jpg




歯を抜くときは、怖かった~!
人間みたいに麻酔はしないですからね、フクちゃんも痛かったでしょう。
女の先生と私でフクちゃんを押さえて、男の先生がやっとこみたいなので抜くのです!
「おとうさんだったら、倒れてたかもしれないね」なんて先生も言うくらい(笑)怖かった!
結局抜けきらなくて、折れた感じになったのですが、
上唇に当たらないようになったから、良かったです。
帰ってから様子を見ていると、顔を傾けて食べることが少なくなっているようですよ。


診察が終わって、車に戻ってからごほうびのカツオをあげました。
勢いよく半分食べてくれました。
辺りにまき散らしながら(笑)
私の車はほんのりカツオの香りがします(笑)







[PR]
by pinochiko | 2017-03-12 08:44 | フクちゃん | Comments(36)

今週の雑感

何度見ても笑っちゃうシリーズ~。

b0180494_20352427.jpg


ぶはははは!この顔!
お風呂から出たら、この状態ののんちゃんが転がっていたのでした。


フクちゃんの食欲がガクンと落ちて、お鼻もフガフガいうので木曜日に病院に連れて行きました。
体重がかなり減っていて、風邪っぽくもあるので、
今週末土曜日に予定していた2回目の抗がん剤治療は見送ることにしました。


そして土曜日に病院へ行く車内。おとなしく日向ぼっこ。
病院に行くのもドライブ気分?


b0180494_20344256.jpg



体重がまた少し減っていました。
そりゃ、食べないものね。抗がん剤治療って本当に辛いです。
でも、腫瘍は少し小さくなっているそうです。やった!
体重が回復したらまた治療再開かな?
ビタミンCの点滴をして、はい、帰るよ~と診察台の上にキャリーを乗せたら、
自分でいそいそと入って、香箱座り。なんだか泣き笑いしそうでした。
いい子過ぎるよ、フクちゃん。


病院の帰りにコンビニに寄ったら、隣の車に乗っていた女の子が、
車内でうろつくフクちゃんに気づいて、
「見て見て~!かわいい~!ねー、おかーさーん、かわいい~!」って
大声で言うので、ちょっと笑っちゃいました。
けど可愛いって言われて嬉しかったです。ふふ。


病院へ行く途中、すごく大きな白い鳥が10羽ほど青空を横切るように飛んでいきました。
なんの鳥かなぁ、とよ~く見たら、白鳥でした。
ロシア方面へ向けて出発したのかなぁ?
縁起の良い感じがして、嬉しかったです。白鳥が青空に映えてとても美しかったですよ。
そして今朝は、近くの林から鳥の声が賑やかに聞こえています。
メイちゃんも窓際で「ななな」って鳥を見上げて言ってます。
春が来たということなのでしょうか?


少し先輩の同僚に、「最近入社時の自由な感じに戻ってきたね」と言われました。
彼女は私の自由な感じが好きだったのに、
だんだんその良さが消えていて残念に思っていたそうです。
そりゃ、結構辛い職場だもの、私も人の顔色を伺ったりして
自分らしくいられないようになっていきましたよ。
でも入社して8年。ようやく、元の自分に戻れてきたようです。
自分では分からないけど、彼女がそういう風に言ってくれたのがとても嬉しかったです。
そうしたら、入社2年目の同僚が、「8年かかるのか・・・」って暗い顔でつぶやきました。
今まさに、とても辛い状況にあるのだな。
笑わせてあげることくらいしかできないよ。乗り越えてくれ!


去年入社してきた女性に「一緒にテニスして、ストレス発散しましょうよ~」と誘われました。
いいかも!高校時代にテニス部だったそうで、簡単になら教えてくれるというし、
お遊びのテニスなら楽しそうだわ!
私よりも結構年上で、すごい美人。会社からお願いして入社してもらった優秀な女性。
どうやら人生経験豊富そうなので、いろんな話も聞いてみたいし。ふふ。
もう少し暖かくなったら始めてみようかな。安いラケット買おうかな。


卒業式シーズンですね。
高校を卒業したのがもう27年も前だとは!
当時は、東京に出られる、親元を離れられる、新しい出会いがある!
ってわくわくして、未来は良いことばっかりあるような気がしてたなぁ。
なので、高校の卒業式で泣くなんてこと、ちっとも無かったです。
むしろ、嬉しすぎてどうにかなりそうだった。
でも先日(訳あって)参加した高校の卒業式では、ほとんどの高校生が泣いていて、
ちょっとびっくりしました。
きっとすごく真剣に高校生活を送ってきたんだろうな~、と感動しました。


ドラマ「カルテット」に出てくる場所が、知っている場所だとテンション上がりますな。
コンビニは、K市から軽井沢に通勤時していた時によく立ち寄っていた場所。
店内でおにぎりを作っていて、抜群に美味しいのです。
湯川ダムのある道は、今の住所から軽井沢に通勤する時にショートカットとして使っていた道。
あのレタス畑に松たか子さんたちがいたのかと思うと感慨深い。


今週はぼぉちゃんとのお別れがありました。
私がこの猫ブログを始めた頃、頻繁にコメントをくれたのが、ぼうままさんでした。
いつもいただくコメントに励まされて、このブログも続けられたのです。
とても感謝していますよ。
そのぼうままさん一家の主、ぼぉ父さんがこんな急にいなくなってしまうなんて。
ぼうままさんはもちろん、もも母さんのことが心配です・・・。
ぼぉちゃん、みんなのことを見守っていてくださいね。頼みますよ!
















[PR]
by pinochiko | 2017-03-05 09:04 | 日記 | Comments(26)

今週の雑感

昨日はフクちゃんの抗がん剤治療再開の日でした。
いつも土曜日は病院が混んでいるのに、なぜだか待っている人は一人しかいなくて、
妙な感じでした。うっすらとした緊張を感じながら診察の順番を待ちました。
この緊張感ってなんだっけー、と思い出すと、歯医者に行くときとか、
母を病院に送っていくときのものと似てるなぁと。病院にまつわる緊張感なのかな。
人生で一番緊張したのっていつかな?
バレエの発表会で舞台袖から出ていくのを待ってるときとか、
大学入試のときとか、初めてホームステイのお家に行ったときとか、
新しい職場の初日とか・・・。結局一番ってなんだろう?
フクちゃんの手術の時もすごく緊張したなぁ・・・
なんてことをつらつらと考えて待っていました。
診察が終わったら、フクちゃんに念を送ってから先生にお預けして外に出ました。
とても暖かくて、快晴。

夕方のお迎えまでに、御朱印をいただきにいくことにしました。

松本市。
深志神社。

b0180494_09160264.jpg


四柱神社。
鳩除けの金網が手水舎を取り囲んでいます。

b0180494_09161780.jpg



日が良かったのか、どちらでも神前式の結婚式が執り行われていました。
モーニング姿のお父さん、紋付の着物のお母さん。
正しい日本の家族の姿がそこにありました。小津安二郎の世界。
私にはまったく縁のない世界なので、なんだか不思議な感じがしました。
この新郎新婦も、将来自分の子供の結婚式にはモーニングと紋付を着ることが
当たり前のように普通にできるんだろうな。

深志神社では埼玉から来たという女性と一緒に御朱印をいただくのを待ちました。
私は暑くてセーター一枚でしたが、彼女は分厚いコートを着込んで寒そうでした。
私もすっかり長野県の気候に慣れたのだなぁ。
彼女の息子さんが信州大学の受験で、松本に来たのだそう。
そういえば、信大前は道が混んでたなぁと思い当たったのでした。


病院で頑張っているフクちゃんの無事を祈ってから、向かったのはキッチン南海。
えぇ、松本にもあるのですよ。のれん分けなのかな?
神保町で食べた味が忘れられなくて・・・。
しかし・・・うん。あれだな。また神保町に行くよ。絶対(笑)。


3時ごろ、先生から電話があって緊張が走りました。
フクちゃんの抵抗が激しいので鎮静剤を使っていいかという確認でした。
うぅ。フクちゃん、怖いよね。
6時に迎えに行ったとき、フクちゃんの顔をみて泣くかと思った。
意外に元気そうだったから余計に。ホッとしたのかな。
車に乗せて、カツオを出すと、1本あっという間に完食。
その元気がうれしくて。車を走らせている間も、珍しく私の膝に座って、
車窓から外を眺めたりして、もう可愛くてしょうがなかったですよ。
来週も頑張ろうね、フクちゃん!

09344444444 ←フクちゃんがPCに乗った(笑)。何のメッセージだ?
皆さんに応援のお礼かな?


日本文化礼賛みたいなテレビ番組が最近多いなぁと思っていたら、
厚地りジェイソンさんのあの発言。そうだよね~!と同意してたら、
これに不快感を感じた人もいたようで・・・。


森友学園の問題についての安倍首相の答弁、すごくおかしかった。
ろれつが回ってない印象で、あれ、この人途中で倒れるんじゃないか?って思いました。
しかし、政治って、政党同士がいちゃもん付け合って相手をこき下ろすってことなんだなぁと
思わずにはいられません。一党独裁でない以上、こういうものなのでしょうか。
こき下ろしあっている間、世の中の時間が止まらないものか。
じゃないと様々な問題を解決していくのに間に合わないよ。


白鳥がロシアに旅立ったというニュース。これをきくとどうしてもツバメを思い出すのです。
「幸福な王子」に出てきたツバメ。南の国に飛び立てなかったツバメ。
この物語どうしてこんなに残酷なんだろう。子供心にすごくひっかかりを残した物語です。
ツバメに自分の思いばかりぶつけたわがままな王子の自己満足の物語、だとしか思えなかったのです。


あぁ、いい天気だ。さて、来週もがんばるか。





  






[PR]
by pinochiko | 2017-02-26 11:18 | 日記 | Comments(32)

頑張れ、フクちゃん!

週末はフクちゃんとのんびりお家で過ごします。

b0180494_18425303.jpg



ね、フクちゃん。

b0180494_18425359.jpg



まぁるくなって眠っちゃった。

b0180494_18425462.jpg



こんな様子もいつも通り。
フクちゃん、病気だなんて嘘だったらいいのに。

b0180494_18425283.jpg





[PR]
by pinochiko | 2016-12-12 06:23 | フクちゃん

ちょっと怖い。

先週末に病院へ行ったフクちゃん。
待ち時間が長かったので外でお散歩しようか!と誘ったのですが。

なんかやだ。
b0180494_20441867.jpg



なんかこわい。
b0180494_20440939.jpg



何かを警戒しているようで、この後うずくまってしまいました。
ちょっと寒かったしね。
お膝に抱えてあげたら、このとおり。

ジャケットの内側に顔を突っ込んで甘えています。
b0180494_20440817.jpg


大丈夫だよ、フクちゃん。
b0180494_20441893.jpg




たまにはこういうこともあるんだな。






[PR]
by pinochiko | 2016-11-16 06:31 | フクちゃん | Comments(18)

無理やり

こんな写真が出てきました。
夏のこと。
フクちゃんが全然ご飯を食べない時、こうやって無理やり捕まえて食べさせていたのです。

b0180494_20394676.jpg


でも逃げられちゃう。
b0180494_20394517.jpg



b0180494_20394641.jpg



夜、寝ているときは比較的シリンジで食べさせやすかったのですが、
起きているときはなかなか大変でした。
自分から食べたいと言ってくれる今が奇跡のようですねぇ。
嬉しいなぁ。





[PR]
by pinochiko | 2016-11-06 07:21 | フクちゃん

病院散歩

先週、病院に行った時の事。
待ち時間が長そうだったので、お外で待ちました。
b0180494_20303370.jpg




きょろきょろ。
b0180494_20303343.jpg



出ていいよ~。
b0180494_20303354.jpg


おとうさんが一緒で嬉しいね。
b0180494_20303329.jpg



なんだかちょっと、しんみりしちゃいますね。





[PR]
by pinochiko | 2016-09-23 06:33 | フクちゃん | Comments(28)

前日のこと

抗がん剤治療の前日。

ゴロンゴロンと遊んでくれるフクちゃん。珍しい!
b0180494_21565882.jpg
b0180494_21565906.jpg
b0180494_21565925.jpg


元気元気!
嬉しいねぇ。

******

のん:ここ、きもちがいいな。
b0180494_21565849.jpg




のん:ふくにいちゃん、これにはいってどこかいくの?
   びょういんいくの?
b0180494_21565970.jpg



のんちゃんはフク兄ちゃんの病気のことなんて、分かってないんだろうなぁ。
今はフクちゃんの食べ残しを奪いに行くことに一生懸命ですよ(笑)





[PR]
by pinochiko | 2016-08-21 07:58 | | Comments(24)

傷跡

こんなリラックスした姿を見せてくれると、とても嬉しいのです。
b0180494_19433120.jpg




お腹の傷は痛々しいけど、本人はあまり気にしてない様子。大物だなぁ、フクちゃん。
毛のないおなかはちょっぴりセクシー。ふふふ。
b0180494_19433144.jpg



なめなめ。
b0180494_19433189.jpg



右手は点滴をしていた場所の毛が剃られています。
b0180494_19433175.jpg



お!いつものフクちゃんのスフィンクススタイル!
かっこいいねぇ~!
b0180494_19433128.jpg





[PR]
by pinochiko | 2016-08-09 06:28 | フクちゃん

入院4日目

8月1日、入院4日目。
夜中にうんちが出たということを聞いて、本当にうれしくなりました!
やったね、フクちゃん!

フクちゃん、お見舞いに来たよ~!

ん?
b0180494_22085121.jpg


おかあさん!
b0180494_22085190.jpg



おかあさ~ん!
b0180494_22085119.jpg


と言ったかは分からないけれど、こんな元気な姿が見られて嬉しかった~。

この日はお外にも出してもらって、病院のなかをウロウロしていたそうです。
初めて見るものばかりで探検気分だったかな?
b0180494_22093690.jpg



あ、おとうさんのにおいだ。
b0180494_22085128.jpg


カラーも取れたし、ご飯も食べるし、うんちも出たし、退院してもいいですよと言われました。
運良くおかあさんは翌日、お仕事がお休みだったので、午前中に迎えに行くことになりました。
でも、その夜も夜中に電話があったらどうしようと、ドキドキしていたのでした。





[PR]
by pinochiko | 2016-08-07 07:03 | フクちゃん

不惑を過ぎていろいろ楽しくなってきました!


by pinochiko