雑記帳~信州の東のほうで。

mimakihara.exblog.jp
ブログトップ

タグ:御朱印 ( 4 ) タグの人気記事

今週の雑感

何度見ても笑っちゃう写真シリーズ~!


b0180494_20285927.jpg



のんちゃん、宇宙人なのか(笑)


******


先週末、軽井沢の、熊野皇大神社へ御朱印をいただきに行ってきました。
いいお天気で気分もいい。
ドラマ「カルテット」で出てきた湯川ダムを通り過ぎて行きます。

b0180494_20275965.jpg



熊野皇大神社の手水舎。

b0180494_20280963.jpg



そうだよね、凍るよね。

b0180494_20281025.jpg



この神社は、長野県と群馬県の県境にあるのです。
長野県の熊野皇大神社と、群馬県の熊野神社がならんであるので、それぞれにお参りします。

b0180494_20281316.jpg



奥社まで徒歩10分とあったので、行ってみるかと山に登ったら、こんな素敵な雑木林でした。
小さな道案内があるのですが、迷ったら帰ってこれないかも。
聞こえるのは、鳥の声。そして落ち葉を踏みしめる自分の足音と、あがる息づかい。
熊がいないかあたりに気を配りながら奥社まで登っていきました。
帰りの下り道では、落ち葉の下に氷が隠れているところを踏んでしまって、
見事に転んでしまいましたが、怪我をしなくて良かった。

b0180494_20281796.jpg



帰りに見た浅間山。

b0180494_20274943.jpg


それにしても軽井沢、すごい人出でした。
車で通ろうと思った道が、観光客がワーって横に広がって歩いているので、別の道を通ったりして。
アジア各地からの観光客が多いらしいですね。
ホテルも続々と新しくオープンしていて、どんどん木が伐採されているようです。
緑も減って、人込みもすごくて、夏場の渋滞も酷い・・・。軽井沢、大丈夫かしら?


3月は別れの季節。
職場でも結構な人数が退職します。
寿やらオメデタが理由の人もいれば、転職するためという人もいます。
同期の子が辞めていくのがとっても残念。ま、辞めたくなる気持ちもわかるけどねぇ。
会者定離、だなぁ。


なんて思っていたら、10年ほど前に同じ職場で働いていた人とランチにいく機会がありました。
10年たってもお互いあんまり変わってなくて、嬉しかった!
もしすごく老けていたらどうしよう?なんて思ってたので(笑)
向こうは私のことを、老けたなぁって思ったかもしれないけどねぇ。
彼はとあるホテルで料理長をしています。
これからのシーズン、無茶苦茶忙しいのですよね。人間らしい生活がしたい、って言ってました。


その職場で一緒だった別の男性、今どうしてるかと思ったら、
ヨーロッパのとある都市で札幌ラーメン店を営んでいました。
スケールのデカい人だったけど、やっぱりすごかった。
トリップアドバイザーでも評判がいいようだし、頑張って欲しいなぁ。


フクちゃん、体重3.3kgでした。食べないもんねぇ、痩せるよねぇ。
それでも外に行きたがるし、動きはあります。どこにそんな体力が残ってるんだろう。
これを書いている今は、私のお膝に乗って寝ていますよ。
フクちゃんがコタツから出てきて、おとうさんを乗り越えて、
おかあさんのお膝に来た時の嬉しさと言ったら!(笑)
おとうさんはジェラシー感じてるでしょうけど・・・
ふふふ、フクちゃんとおかあさんは一緒に病院ドライブする仲だもんね~。







[PR]
by pinochiko | 2017-03-20 08:00 | 日記 | Comments(26)

今週の雑感

昨日はフクちゃんの抗がん剤治療再開の日でした。
いつも土曜日は病院が混んでいるのに、なぜだか待っている人は一人しかいなくて、
妙な感じでした。うっすらとした緊張を感じながら診察の順番を待ちました。
この緊張感ってなんだっけー、と思い出すと、歯医者に行くときとか、
母を病院に送っていくときのものと似てるなぁと。病院にまつわる緊張感なのかな。
人生で一番緊張したのっていつかな?
バレエの発表会で舞台袖から出ていくのを待ってるときとか、
大学入試のときとか、初めてホームステイのお家に行ったときとか、
新しい職場の初日とか・・・。結局一番ってなんだろう?
フクちゃんの手術の時もすごく緊張したなぁ・・・
なんてことをつらつらと考えて待っていました。
診察が終わったら、フクちゃんに念を送ってから先生にお預けして外に出ました。
とても暖かくて、快晴。

夕方のお迎えまでに、御朱印をいただきにいくことにしました。

松本市。
深志神社。

b0180494_09160264.jpg


四柱神社。
鳩除けの金網が手水舎を取り囲んでいます。

b0180494_09161780.jpg



日が良かったのか、どちらでも神前式の結婚式が執り行われていました。
モーニング姿のお父さん、紋付の着物のお母さん。
正しい日本の家族の姿がそこにありました。小津安二郎の世界。
私にはまったく縁のない世界なので、なんだか不思議な感じがしました。
この新郎新婦も、将来自分の子供の結婚式にはモーニングと紋付を着ることが
当たり前のように普通にできるんだろうな。

深志神社では埼玉から来たという女性と一緒に御朱印をいただくのを待ちました。
私は暑くてセーター一枚でしたが、彼女は分厚いコートを着込んで寒そうでした。
私もすっかり長野県の気候に慣れたのだなぁ。
彼女の息子さんが信州大学の受験で、松本に来たのだそう。
そういえば、信大前は道が混んでたなぁと思い当たったのでした。


病院で頑張っているフクちゃんの無事を祈ってから、向かったのはキッチン南海。
えぇ、松本にもあるのですよ。のれん分けなのかな?
神保町で食べた味が忘れられなくて・・・。
しかし・・・うん。あれだな。また神保町に行くよ。絶対(笑)。


3時ごろ、先生から電話があって緊張が走りました。
フクちゃんの抵抗が激しいので鎮静剤を使っていいかという確認でした。
うぅ。フクちゃん、怖いよね。
6時に迎えに行ったとき、フクちゃんの顔をみて泣くかと思った。
意外に元気そうだったから余計に。ホッとしたのかな。
車に乗せて、カツオを出すと、1本あっという間に完食。
その元気がうれしくて。車を走らせている間も、珍しく私の膝に座って、
車窓から外を眺めたりして、もう可愛くてしょうがなかったですよ。
来週も頑張ろうね、フクちゃん!

09344444444 ←フクちゃんがPCに乗った(笑)。何のメッセージだ?
皆さんに応援のお礼かな?


日本文化礼賛みたいなテレビ番組が最近多いなぁと思っていたら、
厚地りジェイソンさんのあの発言。そうだよね~!と同意してたら、
これに不快感を感じた人もいたようで・・・。


森友学園の問題についての安倍首相の答弁、すごくおかしかった。
ろれつが回ってない印象で、あれ、この人途中で倒れるんじゃないか?って思いました。
しかし、政治って、政党同士がいちゃもん付け合って相手をこき下ろすってことなんだなぁと
思わずにはいられません。一党独裁でない以上、こういうものなのでしょうか。
こき下ろしあっている間、世の中の時間が止まらないものか。
じゃないと様々な問題を解決していくのに間に合わないよ。


白鳥がロシアに旅立ったというニュース。これをきくとどうしてもツバメを思い出すのです。
「幸福な王子」に出てきたツバメ。南の国に飛び立てなかったツバメ。
この物語どうしてこんなに残酷なんだろう。子供心にすごくひっかかりを残した物語です。
ツバメに自分の思いばかりぶつけたわがままな王子の自己満足の物語、だとしか思えなかったのです。


あぁ、いい天気だ。さて、来週もがんばるか。





  






[PR]
by pinochiko | 2017-02-26 11:18 | 日記 | Comments(32)

今週の雑感

過去に撮った写真の中で、何度見ても笑えるものがいくつかあります。
これもそのひとつ。
縮尺を変えるとか、一切の加工はしていないのですが・・・。
のんちゃん、縮みすぎじゃない?

b0180494_18250920.jpg



県民新聞というのを見ていたら、
「態様は素手で殴る 10人、蹴る 7人」という小見出しがあり、
クマが10人も殴った?え?蹴った?、と思ったら、「熊様」じゃなくて、「態様(たいよう)」だった。
教師の体罰についての記事だったのでした。


武水別神社(たけみずわけじんじゃ)の手水舎。
立派なお屋根がありますね。そして水のところがガラスのカバーで覆われています。

b0180494_19251419.jpg

名物の「うづらもち」を買って帰りました。こういうお餅を食べると、なんだかまだ正月みたいだわ!
参拝もいいけど、庶民はこういうのに弱いのよねぇ~。


とあるグループで、いつかカラオケに行こう!という話になったのですが・・・。
「シングルマザーで、気軽にカラオケなんて行けない人(自分)がいる前で、
カラオケに行こう!なんて話をするなんてどういうつもりだ?」と、後で言う人がいました。
分からない。思考回路がさっぱり分からない。


土曜日のフクちゃん。
体重も、腫瘍の大きさもほとんど変化なし!
この調子であと10年、お願いしますよ~!
病院が混んでいたので、車の中で待っている時の様子。
お膝に乗っちゃって、可愛いんだから、もう。

b0180494_19275968.jpg


隣の車にはワンちゃんがいて、不思議そうに猫のフクちゃんを見ていましたよ(笑)

b0180494_19275909.jpg


ソワンカフェで、アボカドのベーグルサンド。

b0180494_19555119.jpg

久しぶりに会うALTの女の子と一緒にランチをしました。
たどたどしい英語でも、ちゃんと分かってくれるのでありがたい。
彼女はALT4年目。日本人の話す英語に、随分慣れたみたいです。ふふ。
教育委員会への愚痴も聞けたりして、興味深かったです。
いよいよ英語が小学校5年生から必修になりますが、問題が山積みのようですよ。
市町村によって、大きくレベルの差が生まれそうな予感。
やばいぞ~。


もう1月が終わるのか・・・。
いよいよ年度末から年度初め。忙しくなるなぁ。






[PR]
by pinochiko | 2017-01-30 07:27 | 日記 | Comments(32)

今週の雑感

土曜日の午前中はじゃんじゃん雪が降っていたので、こりゃまずいなと思ったのですが、
午後にはお日様が出て、とても暖かくなりました。
道路の雪もほとんど融けて一安心。太陽の力ってすごいなぁ。
雪かきもそんなにしなくて大丈夫でした。


大雪予報だったので、金曜日のうちにフクちゃんと病院に行きました。
なぜか前日、食欲が無かったので心配していたのですが、腫瘍の大きさは変化なし。
体温も平常。体重3.85kg。微減。3.9kg前後で安定するといいなぁ。
貧血気味とのことで、たんぱく質を摂るようにと。
うんちも2日に1回は出ています。現状維持できているといっていいのかな。
でもやはり不安なので、来週も先生に診てもらいことにしました。
注射もおとなしく出来るし、行き帰りの車中も、
キャリーを出てシートの下でじっとしているいい子でしたよ。
ご褒美のカツオも1本食べきりましたしね。


今年は御朱印を集めようと思い立ったのですが、
まずは生島足島神社と真田神社で頂いてまいりましたよ。
雪を踏みしめて参拝するのは、静粛な気分になっていいものです。
生島さんの手水舎。

b0180494_19112884.jpg



真田神社の手水舎。

b0180494_19112873.jpg



真田神社で、御朱印帳を渡したら、後ろで書いていたのは何と仕事で付き合いのある方でした。
すごくびっくりしました。神社でのお仕事が本職だったとは!
おまけで栞なんかいただいちゃいましたよ。ありがとうございました。
筆で字が書けたら、こういうお仕事もあるんだなぁ。


お気に入りのレストラン「グースケ」さんでひとりランチ。
豚肩ロースのローストに、たくさんの地元野菜の付け合わせ。

b0180494_19115818.jpg

これに、ミニサラダとパンがついて千円(税込み)ですよ。信じられない。
この日は雪の日だからといってサービスで、豆と根菜のミネストローネもつけてくださって・・・。
どれもこれもしみじみ美味しくって、ひとりでニヤニヤしてしまいました。
だんだん、知名度も上がってきて、軽井沢の別荘族も来るらしいのですよ。
お店にとってはいいことですけど、地元民としてはちょっと残念な気がするのも正直なところ。
(※みぶちょさん、長野に来たらまた一緒にグースケさんに行きましょうね!)


グースケさん近くのyushi cafeにも寄りました。
グースケからのyushi cafe、黄金ルートだな。

b0180494_19115825.jpg


ここのコーヒーは抜群に美味しいです。ネルドリップなんですよね。
シアトル系と言われるコーヒーは濃すぎる、と感じるようになってきたわたくし。
浅煎りの、華やかな香りのするコーヒーに好みが移ってきたようです。
両親がいつもモカを飲んでいたのですが、若い時はその酸味が嫌でした。
しかし今では、私もモカを好むようになってきました。不思議なもんですねぇ。


今の職場の前に勤めていた会社が、業務縮小によって、多くの人を解雇したと聞きました。
当時からちょっと怪しい感じはあったけど、私、辞めてて良かった。
継続は力なり、続けることに意味がある、なんていうけれど、
そうじゃないことも結構ありますよね。将来を見計らうってことも大事なのでしょう。


英会話のクラスで、今年の抱負が話題になりました。
みなさんそれぞれ、やりたいこと、目標などを話しました。
そこで、先生が「じゃ、今年、やめたいことは?」ときいてきました。
良い質問です。
みんなすぐに答えが出ず、来週までの宿題となりました。
ちなみに先生がやめたいことは、領収書の整理を後回しにすること、だそうです(笑)






[PR]
by pinochiko | 2017-01-22 07:50 | 日記 | Comments(26)

不惑を過ぎていろいろ楽しくなってきました!


by pinochiko