雑記帳~信州の東のほうで。

mimakihara.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

免許更新

篠ノ井の免許センターなら1日で更新が出来るってことで、
いつもよりも早起きして受付時間8時半に間に合うように家を出ました。
予定どおり、8時20分頃に到着しましたが、既に受付が開始されていたよ!
ハガキに8時30分からって書いてあったじゃんよー。
ま、10時半には無事に新しい免許証をもらい、11時半には上田に到着しましたが。

免許更新って様々な年代の人がいて、人間観察するには楽しいねぇ。
そして、何より職員の観察や建物の観察が一番面白い。
講習を行うおじさんは淀みなく話し続けているけれど、毎日こんなことしてて
嫌にならないのかなぁ、とか。
ラミネートされた張り紙の、「上、下、左、右」と書かれたところで、「右」という字だけ
フォントが違うのは、なぜだろう?とか。
(うちの職場なら、こんな一部だけ理由もなくフォントが違うような中途半端な書類はありえない。)
当たり前のように更新料金を請求するもんだなぁとか。
サービス業って感じではなくて、お役所って感じなんだなぁ、とか。

5年後に更新するときは、43歳目前かー。感慨深いですな。
[PR]
by pinochiko | 2010-08-26 14:56 | 日記 | Comments(0)

負けた気持ち

夫の高校時代の同級生が某有名企業の代表取締役になっていることが発覚。
夫はそれでとても落ち込んでいます。
高校時代は同レベルの遊び仲間だったのに、今では地位も収入もあっちがはるかに上だという現実。
悔しいだろうなぁとは思うけれど、その気持ちをバネに何か始める気配もなさそう。

私も昔の友達と会うのは、懐かしさからくる嬉しさはあるけれど、
今の生活のレベルが完全に私のほうが下なので、なんとなく会いたくないっていう気持ちもある。
収入の多い夫と結婚して専業主婦、自分自身が高収入の仕事をしている、子どもに恵まれている・・・
貯金もほとんどできないような、経済的理由から子どもも持てないような私とは違う、
羨ましい生活をしている友達がほとんどです。
けど、自分は自分と思わないと生きていかれないしね。
自分の努力不足もあるんだろうし。
[PR]
by pinochiko | 2010-08-23 10:05 | 日記 | Comments(0)

見た目年齢は難しい

同僚が今月27歳になるってことが判明し、
同級生ぐらいの勢いで一緒に飲みに行ってたのが申し訳ない。
11歳も年下だったなんて、知らなかったよ。

新しく職場に来た、男性は34歳であることが判明し、
42歳くらいだと思っていたのが申し訳ない。
とはいえ、どっから見ても年下にはみえないよ、オヤジ。
その若さでなんでそんなフテブテしい態度なの?

年齢って分かんないもんだね。
雇用条件のなかで年齢を条件にしているところがあるけれど、
その年齢条件のせいで、欲しい人材を逃してることもあるんだろうな。
[PR]
by pinochiko | 2010-08-18 16:12 | 日記 | Comments(0)

悪夢

今日から夏休み明けの仕事初めだと思ったら、嫌な夢を見た。
女ボスに陰で嫌味を言われるというもの。
なんだかなぁ。
そんなにこの仕事がイヤなのかい?私。
こんなに長い夏休みがある仕事なのに。
そうなんですよね、こんなに長い連休が取れたのって、社会人になって初めてだよ。
10連休だもんねー。
旅費の安い時期にこの連休が取れたら、海外に行っちゃうのにね、残念。
ま、休めるだけ幸せなことだよね。
[PR]
by pinochiko | 2010-08-18 12:58 | 日記 | Comments(0)

諏訪湖の花火

長野に来て、ほぼ11年になりますが、昨日初めて諏訪湖の花火を見に行きました。
午前10時に佐久を出発し、なんとか場所取りをして、始まる時間までひたすら待ちました。
花火を見る場所とは別の、木陰のある場所にレジャーシートを敷いて、ピクニック気分で
待つのは、ちっとも苦痛ではなく、非常に楽しい時間でした。
トランプのババ抜きで大盛り上がりする私たち四十路の女3人組。
周りは家族連れか男女混合の友達達か、カップルばかりの中、ちょっと浮いてたかなぁ。

近くにポレスターマンションのモデルルームがあったので、
全く買う気のない格好の私たちではありますが、興味があったので中に入ってみました。
ザ・今どきのマンション、でした。素晴らしく洗練されており、ベランダも広く、素敵な空間。
けど、やはりお風呂とトイレには窓が無いので私は住みたくは無い。

後ろに座っていたカップルの会話が丸聞こえで、鬱陶しかった。
「来週取りに行く予定の指輪を明日取りに行くように変更したいんだけど」
「再来年は子ども連れて来ようね」
などなどの猫撫で声の男の言葉から、どうも出来ちゃった結婚をするようで、
人生最大の幸せの絶頂期にいるようです、この男は。
女の子はわりと普通のテンションで、二人の温度差が面白かった。
いつまでもお幸せに。

花火は予想通りの素晴らしさで、特に爆音がいいですねー。
胸に響くドーンっていう音が気持ちよかったです。
来年はもうちょっとうまく場所取りしたいなぁ。
[PR]
by pinochiko | 2010-08-16 11:46 | 日記 | Comments(0)

今どきじゃない

福島の聖光学園のユニフォームは、パンツがピチピチだね。
久しぶりにこういうの見た気がする。
高校球児は眉毛も整えてるし、昔とは変わったねー。

そういえば、野沢北高校では、化粧もピアスも茶髪もOKと聞きました。
これにはびっくりしたなぁ。
知人の娘がフルメイクで高校に行ってるって聞いて、アメリカかよ、って思いました。
一度フルメイクで登校したら、もうそこからレベルを下げられないらしいです。
高校生男子よ、騙されるなよー。
[PR]
by pinochiko | 2010-08-16 11:28 | 日記 | Comments(0)

太陽の塔

先程、吹田ジャンクション通過した時に、
太陽の塔が見えた〜!
なんだかテンション上がったわ〜!
[PR]
by pinochiko | 2010-08-13 18:41 | Comments(0)

瀬戸内国際芸術祭

2日間かけて、直島、男木島と女木島に行きました。
直島の人出はハンパ無い多さで、
ゆっくり楽しめなかったのが、残念です。
帰りの乗船券を買っているにもかかわらず、
満員だから乗れませんと言われて、
だったらチケット売るなよー、とちょっと切れ気味。
しかし、男木島と女木島はオススメですよ!
徒歩でのんびり回れますから。
迷路みたいな男木島は特に楽しかったですよ。
おにぎり持って行って、海を眺めながら食べたりしたら
とても気持ち良いはず。
男木島ならまた秋に行きたいな。
[PR]
by pinochiko | 2010-08-13 11:36 | Comments(0)

うどんタクシー

香川に帰省中、初めてうどんタクシーを目撃しました。
屋根にうどんが乗ってたよ。可愛かった〜。

それにしても、早朝から営業しているうどん屋さんって、意外に少ないね。
[PR]
by pinochiko | 2010-08-13 11:28 | Comments(0)

スローガン

「喜びは健康から」って書かれた横断幕を見て、なんだか大きく違和感を覚えました。
言っていることはもっともなんですが。
高度経済成長期の、みんなで豊かになるぞ!未来は明るいぞ!っていう感じと似てるかな。
団体行動が苦手な私は、こういうのちょっと引いちゃうんだよね。

とはいえ、ほぼ毎日その「喜びは健康から」という横断幕を見ながら、
運動をすることを選択した私。
体力の、これ以上の低下に歯止めをかけるべく、少しずつ頑張るぞ。
[PR]
by pinochiko | 2010-08-04 20:00 | 日記 | Comments(0)

不惑を過ぎていろいろ楽しくなってきました!


by pinochiko