雑記帳~信州の東のほうで。

mimakihara.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今日もきゅうり

今年は日照不足のためか、全くトマトが育たない。
しかし、きゅうりは順調に収穫できて、毎日きゅうり食べてます。
浅漬けが結局一番美味しい気がする。
中華くらげを買って来て、浅漬けのきゅうりと和えて食べるのがお気に入り。

■晩ご飯
きゅうりと中華くらげの和え物、鶏のから揚げゴマ風味、サトイモの素揚げ、お味噌汁、
とうもろこし、ご飯

テレビでちらりと、プロの女子バスケットボール選手がアメリカのプロリーグに
挑むというドキュメントを見て、胸が熱くなる。
身体張って挑戦する姿が純粋で清々しい。
頭でっかちで、楽する方法とか儲ける方法とか考えてる人のほうが多い中、
自分の信念で生きる姿って眩しすぎる。
私もそうありたいものだ。
そうしたら、きっとすっきりした気分で死ねる気がする。
とはいえ、がっちりマンデーは見逃せない、小さな私。

望月のスーパーえちごやって、以外にいいよ。
安いよね。
地元のお客にも支持されてる気がする。
惣菜コーナーの揚げ物がおいしいし。

えちごやでバナナを買って、バナナパウンドケーキを作った。
あー、もうこのレシピで確定だな。
この配合と手順が一番美味しくできちゃうよ。
[PR]
by pinochiko | 2009-08-30 21:54 | 日記 | Comments(0)

やっとゆっくりできます

今週はドタバタした日が続いて本当につかれたよ。
身体の疲れは相当なものだったけれど、金曜日の夜は恒例の女子飲み。
佐久のお店を当日に予約しようとしたら、思いつくところ全てに断られて
世の中不景気のはずでしょ?と、金曜の夜に飲んでる人の多さに驚いた。
けれどなんとかMちゃんの力で田衛門を確保。さすがMちゃん。
新メンバー(男子一人含む)も加わり、総勢8人の飲み会は
新鮮な楽しさがあり、お酒も進む進む。
レントゲンには腸に詰っているうんこも写るらしいよ。

そして土曜日は、9年ほど前に一緒に軽井沢で働いていたNちゃんが
東京から軽井沢に夏季限定で出向に来てるって言うので
一緒に晩ご飯を食べに行きました。
痩せたー、けど基本的には何も変わっていなくて、
長い間会ってなかったのが信じられない。
向こうも同じこと思ってるだろうな。
ご飯を食べた後は、ブレストンコートのラウンジでケーキとお茶を。
夜遅くにお茶できるところとして、ここは定番。
思いがけず、たっくさんのキャンドルで演出された高原教会を見ることが出来、
その美しさにうっとり。
土曜日の夜なのに、お客さんもあまりいなくて、静かに楽しめました。
9時過ぎのブレストンコートはお勧めだ。

それにしても軽井沢ってやはりリゾート地なのだわ。
夜のひんやり爽やかな空気の中、オレンジ色の明かりに照らされた
プリンスホテル西館の玄関周りのざわついた感じに
胸がキュンとしました。
家族でリゾート地の夜を楽しんでいる、その余裕にノックアウトされました。
毎日上田市しか見ていないから、軽井沢は目の毒だよ。
上を見るとキリがない。
[PR]
by pinochiko | 2009-08-30 09:22 | 日記 | Comments(0)

あー、そうですか。

今日は夜10時まで残業決定ですってよ。
なぜにワタスがこの仕事を引き継ぐのか。
この仕事の理念が私には納得できないからモヤモヤする。
納得できないで続ける仕事って辛い。
私ってば頭でっかちか?とにかく体を動かせよってことか。
[PR]
by pinochiko | 2009-08-26 13:31 | 日記 | Comments(0)

ジャックバウアー気分で

今日は3時間もかけて、心肺蘇生とAEDの講習をうけましたよ。
人形に向かって、このやろう、生き返りやがれ!と
鬼気迫る演技力でジャックバウアー気分で取り組みました。

以外に疲れるものだね。
しかも呼吸を再開する確立ってかなり低いらしい。
救急救命士が到着するまでとにかく続けてくださいってことらしいけど、
本当にこんな場面に遭遇したらパニックに陥って
最後までやり遂げられるか心配。

AEDは簡単だね。
胸毛の濃い人は難しいらしいよ。
胸毛は剃っておきましょうね。万が一の場合に備えて。
ブレンダとブランドンのお父さんのジムには、是非剃っておくように
忠告せねば。

あー、秋ですね。
車の窓を開けて走っていると、秋の香りがしていい気分。
秋って、なぜだか昔のことをたくさん思い出す。
メランコリー。
[PR]
by pinochiko | 2009-08-25 20:22 | 日記 | Comments(0)

不穏な空気

朝10時ごろに夫の加入している保険会社から電話があり、
夫がいるかどうか聞かれたけれど、
仕事で夜9時にならないと帰らないと言ったら、
「では9時ごろに電話します」との返答。
しかし、今になっても電話がこない。
本当に保険会社の人だったのか?だまされている?
だいたい、自分が名乗る前にこちらの名前を聞いてきたのが怪しい。
それとも本当に夫は何か私に隠しているのか?
もう私はこんなことで心が疲れるのにはうんざりだよ。

自分が美味しいと思って薦めたお店をその人も気に入ってくれるとても嬉しい。
佐久の中華料理の「桃林」と望月の「yushi cafe」を教えてあげたら
軽井沢からわざわざ通ってくれる人がいて、なんだか私も嬉しいのです。
他にもいいところを教えて欲しいというので、「オラホレストラン」を
今度は教えてあげよう。
しかし、そば屋だけは教えない。そば屋の好みは十人十色。
おいしいそば屋は自分で開拓しましょう。
[PR]
by pinochiko | 2009-08-22 21:40 | 日記 | Comments(0)

微妙な季節

お盆を過ぎて、朝晩寒いです。
四国のお母さん、お父さん、信じられますか?
9月の私の誕生日はいつも残暑が厳しいというイメージでしたが、
こちらでは私の誕生日は気持ちの良い季節ってことになってます。

8月終わりの今は、穂が出てきた青い稲と、たわわに実った青いりんごと、
うな垂れたひまわりと、腐りかけたアジサイが同居した、
なんとも中途半端な景色が広がっています。

長野に来て10年近く。毎年、夏が短いなーって思います。
今年もやはり、ノースリーブのワンピースは1回しか着なかった。
ミュールも数回しか履いてない。がっかり。
来年こそは、夏らしい洋服でお出かけしたい。
[PR]
by pinochiko | 2009-08-21 11:40 | 日記 | Comments(0)

むくんでる。

手足がむくんでいて、辛い。
手の甲の筋がはっきり見えないよ。
生理前ってどうしてこうなるんだろう?病気?
だって、若い頃はこんなこと無かったもん。
妙に眠いのも勘弁して欲しい。

女子陸上で男疑惑をかけられている選手がいると聞いて、
可哀想に・・と思ったけれど、写真で見ると本当に男の人みたいでびっくりしたよ。
顔つきもそうだけど、筋肉のつき方が・・・。
この問題の行方は気になる。

行方の気になる問題といえば、名古屋の蟹江町で起きた殺人事件。
背筋がぞっとする話の展開だったけれど、解決したのか?
メディアで取り上げられないと世間はすぐに忘れていくね。
けどきっと、地道に追いかけている記者さんはいるんだろうな。と期待。
[PR]
by pinochiko | 2009-08-20 21:54 | 日記 | Comments(0)

カレー

野沢のスジャータでスリランカカレーを食べた。
ダールカレーっていう豆のカレーが美味しかったな。
ツナカレーの魚介の風味が効いた味もなかなか良かった。
サバカレーはどんな味なんだろう。次回トライしよう。
ナンは厚くって重い感じ。好き嫌いの分かれるところか。
私は、上田のマサラキッチンのナンの方が好み。
薄くてクリスピーな感じが食感がいいし、カレーをすくい易いから。
価格も、マサラキッチンの方が安い。
けれど、カレー自体はスジャータのはそれぞれ違った味が楽しめる。
カレーは同じで具が違うだけって感じではないのが嬉しい。

東信で美味しいエスニック料理食べさせるところないかなー。
マレーシア行ったとき、何食べてもおいしかったなー。
タイ料理もいいよなー。
小諸にタイ料理屋あるけど、怪しすぎて入る勇気がないなー。
東信の食はまだまだ進化する余地があるなー。
軽井沢にはいろいろあるけれど、高すぎ。
だれか何とかしてください。

梶井基次郎を読み中。
中島敦の次にまた暗いわー。
久しぶりに読む「檸檬」ズキズキしてなかなか読み進められない。
高校生の頃はこんな風に感じなかったのに。ねぇ。
[PR]
by pinochiko | 2009-08-18 20:08 | 日記 | Comments(0)

ショートトリップ

十数年ぶりの夏休みなので、かねてより見てみたかった
郡上八幡の郡上踊りを見学に行きました。
午後4時に出発して、郡上八幡に到着したのが夜10時ごろ。
途中、夫の強い希望により、高山の「ちとせ」で焼きそばを食べたり
したので予定より時間がかかったかな。

7月中旬から9月初めまでほぼ毎日踊ってるということもすごいけれど、
お盆の3日(4日だっけ?)間は明け方まで踊り続けるというのが
本当なのか確認したかったのです。
はい、本当でした。
古い町並みと浴衣姿の人々が調和して、けれど現実離れした感覚が
まるでテーマパークみたいで、夏の時期以外のここは一体どうなって
いるんだろう?と不思議な思い。
若者も多いし、浴衣率が高いし、生声のお囃子だし、
こんなお祭りは久しぶりに見たなぁ。

車中泊して翌朝早くに町を散策したら、ごみも全然なくて、屋台の跡もなく、
昨日のことが夢のよう。
町を流れる川のキラキラした水面がまぶしく、端の上から覗きおろしながら
「こんな高いところから飛び込むんだ」という思いと相まって軽く眩暈を感じる。

郡上八幡で育った若者は自分の町に誇りを感じてるのかなー。

飛騨せせらぎ街道沿いの河原におりて水遊びなどしながらゆっくりと
家路についた。
昔、長距離ドライブに疲れた父が途中の河原に車を停めて、妹と私に
水遊びをさせてくれたことがあったな。
そのときはパンツ一枚になって泳いだりしたものだけれど、
今はそういうわけにもいかず、残念。
川で泳いでみたいなー。
[PR]
by pinochiko | 2009-08-15 09:34 | 日記 | Comments(0)

映画とねこまみれ

東御市の八重原にある梅野記念絵画館に
「ねこまみれ展」を見に行きました。
通勤途中の道に所々「ねこまみれ」って書かれた看板が立っていて、
そのシンプルかつ大胆な単語に興味津々だったのです。

しかしながら、同時に展示されていた「秀島由己夫展」のほうに
目が釘付けでした。
色合いと繊細さが衝撃的でしたよ。うまく説明できん。
一見の価値あり。
ねこにまみれるつもりだったのにー。

それにしても、夕方3時過ぎに行ったら、お客が私のほかには
2組しかいなくて寂しかったな。
絵画館の隣には着々とツリーハウス建設が進んでいるようでした。
長野県の「地域発元気作り支援金」助成事業ってことだから
ほとんどはみんなの税金で進められる事業ですね。おそらく。
完成したら大人の私も上っていいかなー。

お家では映画を2本見て映画にまみれてみました。

「マルタのやさしい刺繍」
マルタおばさんや、中村玉緒さんのように*自分に正直に生きられたら・・・。

*テレビブロス8/8~8/21版 清水ミチコさんのコラム参照。

「アフタースクール」
単純にエンターテイメントとして楽しめた!役者がいいね!
30代後半は落ち着いてていいね。

■晩ご飯
夫が納涼会でBBQってことで、私の晩ご飯はスイカです。

今日も日中暑かったけれど、やはり今頃の時間になると
涼しくなるね。
[PR]
by pinochiko | 2009-08-12 19:34 | 日記 | Comments(0)

不惑を過ぎていろいろ楽しくなってきました!


by pinochiko