雑記帳~信州の東のほうで。

mimakihara.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

今日で寿退社する彼女がなんだかうらやましい。
仕事してると、家に帰ってからイライラしてることが多いので、
ご主人が「もう働かなくていいよ」と言ってくれたらしい。
さすが公務員のご主人!
ボーナス、退職金ありの人だからこそ言えるセリフだよなー。
うちは、ダメだー。
ずっとイライラしてるよ、私。
それでも仕事と家事をこなさなきゃ生きていけない環境。
とほほ。

結婚式も指輪も新婚旅行も無くて、ただ婚姻届を提出しただけの私たちの結婚。
全く「寿」って雰囲気は無かったな。
今でもこのさびしい気持ちは忘れられない。
さびしいと思っているこの気持ちを夫は全く気づいてないと思う。
ま、私も強がったりしてるしね。
結婚式なんて面倒だからいいわー、なんて言ってる人がいたら
絶対、式はやっとけと言いたい。

■晩ご飯
鶏肉のから揚げ、山芋とニンジンのかき揚げ、サラダ、ご飯、豆腐とキャベツのお味噌汁

鶏肉の下味に蜂蜜を使ったら、ちょっと甘すぎたな。夫は好きみたいだったけれど。

佐藤多佳子の「一瞬の風になれ」を読み中。青春だぜ。
やっぱり高校生ってシンプルだ。36歳から見ると。
[PR]
by pinochiko | 2009-06-30 22:09 | 日記 | Comments(0)

麦秋の候

6月の時候の挨拶に、「麦秋の候」ってあるけれど、
なんだか秋っぽくてぴったりこない感じがします。
今日、近所の麦畑が刈り取りをしていて、
あー、これが麦秋の候だなーと思いながら見ていたのですが、
やはりピンとこない。

■晩ご飯
アジの南蛮漬け、おから、べったら漬け、豆腐とキャベツのお味噌汁、ご飯、納豆

大豆攻めの食事。豆ってなんて美味しいんだろう。
そういえばアジも豆アジだ!
[PR]
by pinochiko | 2009-06-29 21:45 | 日記 | Comments(0)

不安定

東御市「キャロット」接客の貧弱さが、イタイ・・・。
東御市「勝味庵」接客が好感度高い。値段も高いけれど。
勝味庵で食べたお豆腐が、滑らかでとても美味しかったです。
手作りらしいですね。次回は豆腐メインのチョイスにしようっと。

■晩ご飯
勝味庵で、チキンカツ、ロースカツ、アジの刺身

晩ご飯をどこかで食べようと、勝味庵にたどり着くまでに巡ったお店は
オラホレストラン、かっぱ寿司、サニーの3店。
どこもすごい行列であきらめました。
だから土日祝休みの仕事なんて嫌なんだよ。

昨日なんて、狐塚にホタル見に行ったら、
橋を渡るながーい行列ができていて、
馬鹿らしくて1匹もホタルを見ないで帰りました。
あんなゾロゾロ人がいたんじゃ、風情なんてものは全く無い。
いままで平日にしか行ったことがなかったので、
こんなことになっているとは露知らず・・・。

そんなこんなで気持ちは不安定。
明日からの出勤を考えるとさらに不安定な夜。
引きこもりたい。
[PR]
by pinochiko | 2009-06-28 21:00 | 日記 | Comments(0)

あぁ、高校生

野沢北高校の文化祭を覗いてきました。
ほとばしる若さが眩しかったよ。
お揃いのポロシャツなんか着て、一体感が楽しいーって感じ。

高校生になんて戻りたくないと、今まで思ってたけれど、
今日、考えが変わった。
高校生に戻りたい!

本人たちはそれなりに、色々な悩みや苦しみがあるのだろうけれど、
あのころほど物事がシンプルだった時はないように思う。
やりたいことや、やらなきゃいけないことを一生懸命する日々。
お小遣いが足りないことはあっても、食べることには困らない毎日。
将来の可能性に夢を膨らませていた青春時代。

それに対して今は、
生活費をなんとかしなきゃというプレッシャーに押しつぶされそうな日々。
やりたくないこと、本音とは違うことをやらなきゃいけない毎日。
将来、なんて悠長なこと言ってられない中年時代。

■晩ご飯
東御市の「一笑」で。

初めてこのお店に行ったのだけれど、ここもお勧めです。
良心的な値段だし、酒のつまみも、定食もあってバラエティ豊か。
で、おいしいし。
地元っぽいお客さんが多かったな。
朝6時から400円で朝食もあるとのこと。安いねー。やっていけるのかなぁ。
[PR]
by pinochiko | 2009-06-27 22:32 | 日記 | Comments(0)

定例会@とんかつや

昨晩は御代田のとんかつやで定例の飲み会開催。
はじめましての人もいて、話題があっちこっちに飛ぶので
みんな喋りっぱなしで、あんまり飲む暇もなかったくらい。
楽しかったなー。

学んだこと。
肩こりからくる頭痛がするときは、
1日に2L以上の水を飲むこと。
夜、納豆を、朝、ヨーグルトを食べること。
頭を洗うときは冷たい水で流すこと。
これが効くそうです。血流を良くするってことだね。
なるほど。

とんかつは分厚くて脂身もおいしかった。
普通はソースしかないのだけれど、
こっそり頼むと大根おろしの入ったポン酢をだしてくれる、
という常連の彼女の技により、さらにおいしさ倍増。
油ものはやはりさっぱり食べるのがいいわー。

けど、いちばん私が好きだったのは、ピザだ。
チーズ満載でパリパリとしたクラストが食べ応えあり。
でかいし。

それにしても、店内は賑やかで、大声で話さないと会話が成立しないほど。
聞こえないから大声になると、他のテーブルの人も大声になって
客全体が大声の螺旋階段を上っていく感じ。
店のつくりに問題があるのかな。

昨日、8年ぶりにお酒を飲んだという男子、
今日、生きてるかな?
8年ぶりって!!!!
[PR]
by pinochiko | 2009-06-27 11:36 | 日記 | Comments(0)

イヤラシイ顔

大仏もっこりが販売中止になったそうですね。良かったよ。
なんであんな人形が人気なのか、私にはさっぱり理解できませんよ。

あの目が、気持ち悪い。卑猥だ。
男の人がイヤラシイこと考えてるとき、ああいう目をしますよね。
どんな顔のいい男の人でも、イヤラシイ瞬間(っていうか、まさに女の人に迫っていく瞬間)
ああいう顔してる気がするんだけれど、気のせい?
あの顔見ると、私は一気に気持ちが冷めるのです。
ま、夫のそんな顔は長らく見てませんけれどー。

■晩ご飯
中華風スープ、揚げだし豆腐、茹でえんどう豆、ご飯

あー、明日は暑いらしいね。
なのに屋外での仕事が待ってるよ。とほほ。
けど、夜は飲み会だから、頑張るぞ。
[PR]
by pinochiko | 2009-06-25 20:59 | 日記 | Comments(0)

猫に蛇

会社の玄関の前を、
死んだ蛇をくわえた猫がたったったと、格好つけて歩いて行った。
それはそれは自慢げな様子で。

家に蛇をくわえた猫が戻ってきて、ポロリと目の前で蛇を投げ出されたら
飼い主はびっくりするだろうなー。

■晩ご飯
アジの干物、野菜炒め、メンチカツ、豆腐とワカメのお味噌汁、ご飯

デザートはスイカ。会社でスイカの話をしたら、どうしても食べたくなって
帰りにツルヤに寄って買ってきた。
スイカ、サイコー。調子悪くてもスイカとうどんなら食べられるなぁ。

ツルヤには夜7時頃に行ったので、いろいろなお惣菜が安くなっていて無駄な買い物もしたよ。
安くなってると買わなきゃ損な気がしちゃうのが私のおかしいところ。
だからいつまでたっても、貯金が増えないのだな。
悲しいその月暮らしの人生。

今日着ていった半袖の白いブラウスが評判良かったので、嬉しかった。
しょせん安物なんですけれどね、ほんとは。
安くていいものを探し、うまく着こなせると自分的に大満足ですわ。
[PR]
by pinochiko | 2009-06-24 21:40 | 日記 | Comments(0)

疲れたー

いろんなところに引っ張りまわされて、
大変疲れました。
しかし、楽しくもあった。
初めての経験がたくさんで、刺激的でしたよ。
あー、中高年はパワフルだ。
こんなに元気のある同世代をあまり見かけないよ。
将来の日本は大丈夫なのか?

■晩ご飯
酢豚、いんげんの胡麻和え、コーンのスクランブルエッグ、豆腐とワカメのお味噌汁、ご飯

それにしても、上田って暑いね。
いままで軽井沢で働いていたので、雨が降ったときの湿度の違いがキツイ。
こんなジメジメした不快な梅雨は久しぶりです。
[PR]
by pinochiko | 2009-06-22 20:41 | 日記 | Comments(0)

日曜日のジャスコ

本当に久しぶりに日曜日の佐久ジャスコに行ってきた。
お昼ごろには人がたくさんいて、怖くなって逃げるように
帰ってきました。
やっぱり人混みは苦手だなぁ。
それに、幸せそうな家族連れが多くて、一人でうろついている
自分がさびしく感じちゃうってのもある。

自分だけ透明のカプセルに入っていて、カプセルの中から
周りの世界を眺めている感じがするのです。
世界に肌で密着してその空気を感じることが出来ない、
透明の膜の向こうに本来の世界があって、そこに自分は入れない感じ、
とでもいいましょうか。

子供がいたらいいのになぁ。
子供は欲しかったなぁ・・・。
ま、子供が、自分と世界をつなぐ唯一の鍵とは思わないけれど、
一つの鍵ではあると思う。
子供をとおして広がる世界ってきっとあると思うし。

■晩ご飯
とっちゃん寿司

あら汁最高。焼きビントロも最高。
[PR]
by pinochiko | 2009-06-21 22:11 | 日記 | Comments(0)

ステージアップ

不特定多数の、50歳代60歳代のおじ様たちと初対面でこんなに
話をしたのは今日が初めて。
最初は気が重かったけれど、話し始めたら意外と楽しくて
テンション上がったわー。
これを乗り越えたことで、人間的にひとつレベルが上がって、
ステージアップした気分。あたし、頑張ったぞ!今日は。

それにしてもこの年代のおじ様、おば様たちは
仕事も定年して、生活は贅沢はできないけれど困ってもなくて
自分自身の生活を楽しんでいてうらやましい。まぶしいわ。

今の自分は他人のことを考えるよりも、自分の生活を
成り立たせるのに精一杯です。
なので、世の中にはこんなにも地域のこととか地域住民のことなんかを
考えて生きてる人がいるってことが、新鮮、ある意味。

■晩ご飯
シュウマイ、岩魚の塩焼き、野菜炒め、ご飯、玉ねぎと豆腐のお味噌汁

女神湖付近で釣ってきた岩魚をもらったのだ。
新鮮で、目が輝いてました。新鮮な魚の目は澄んでいるっていうけれど
澄んでるなんてもんじゃないよね。
光線を放つほどに輝いているよね。

ワタを割り箸を使って抜きながら、レストランで働いていたころを思いだす。
あのころはよく岩魚のワタ抜きを手伝ったものだ。
レストランの厨房で教わったことはいろいろと役に立つなぁ。感謝。
いろいろな仕事を経験するのも悪くないよね。
それを、飽きっぽい人と判断するか、経験豊かな人と判断するかは
意見の分かれるところではあるけれど。
[PR]
by pinochiko | 2009-06-20 21:28 | 日記 | Comments(0)

不惑を過ぎていろいろ楽しくなってきました!


by pinochiko