雑記帳~信州の東のほうで。

mimakihara.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

豪雨の中の祭り

川上村の山菜祭り、こんな雨の日開催されるのだろうかと不安を抱きながら、
とりあえず会場に向かってみた。
行ってみたら、おそらく地元の人が中心のたくさんの人手で賑わっていました。

自治会の屋台よりも的屋の屋台のほうが良心的に見えた祭りは
これが初めてだわ。来年は行かないだろうなぁ。

長山洋子は歌ったのだろうか?

小海のパイのお店、敷島屋に始めて行ってみた。
超こじんまり、お店の女性もそんなに愛想もなく、どーかなー、と不安になったけれど、
コロネを食べたら、パイがさくさくで、硬くてほんとに美味しかった。
ほんとに美味しいけれど、あの場所まで買いに行くのはなかなか大変なことだな。

あー、明日からまた仕事だ。日曜日の夜が憂鬱なんて学生みたいだ。とほほ。
毎週末こんなとほほな気分で過ごしていくなんて、そんな人生ヤダヤダ!!!
なーんていうと、いつまで子供みたいな甘いこと言ってるんだって大人に非難されるんだよね。
だって、子供なんだもん。
[PR]
by pinochiko | 2009-05-31 21:40 | 日記 | Comments(0)

初サムゲタン

昨夜は佐久平の「オモニ」で女飲み会。
30代1名、40代2名、50代2名のアダルトな飲み会。
初対面の方が2名いたけれど、全然違和感無く、かなり楽しい飲み会でした。
笑いすぎて顎が痛いくらい。

50代になると、もうそこらじゅうがカサカサになるんだって。
顔の油も出ないし、汗もかかないし、ドライアイになるし、
パンツも履き替える必要が分からなくなるらしいです、はい。

いろんな世代と付き合えることは貴重な体験で、これからも大事にしたい。
次回の飲み会は、20代の男の子なんていたら、さらにいいね。

■昨日の晩ご飯
サムゲタン、チヂミ、トッポッキ、キムチ、ビビンバ、ワカメスープ
どれも最高に美味しかった!韓国行きてー。

■今日の晩ご飯
ハンバーグ、ポテトグラタン、ミネストローネ、豆腐のサラダ、生クリームたっぷりのマンゴーケーキ
夫の誕生日なので。
健康で、死ぬまで私と暮らしていければいいそうです。これを野心が無くてつまらないと思うか、
そうそう、平凡が一番ととるか。ビミョー。

某車のCMで、女性が高い声で
「私たち主婦で、ママで、女です」っていきいきと宣言してるのが、イラツク。
だって私は「フルタイム勤務で家事も中途半端で、子供できなくて、夫婦別寝室の女(みたいなの)」なので、
それを否定、人間として否定されてる気がして。気のせいか?

沢木耕太郎の深夜特急がまた読みたくなって、ブックオフに行ったけど、1巻目しか無かったよ。残念。
逃避の旅に出たい。
[PR]
by pinochiko | 2009-05-30 22:02 | 日記 | Comments(0)

村上春樹さん

新刊がもうすぐ発売ですね。
予約の数がすごいそうで。
きっと私はブックオフに並ぶころに買うのでしょう。

高校生のころ「ノルウェーの森」を読んだときはいまいち分からなかったのですが、
社会人になってから読み直すと全く違う感じを受けて驚きました。
人生経験を積むことで、読み方、感じ方が変わってくるのが嬉しかったね。
読書って素晴らしいですね。

村上春樹さんの本では「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」が一番好き。
のめり込むわー。

■晩ご飯
ケンタッキーフライドチキン 毎月28日は鶏の日なので。

会社の鉛筆立てに使っている、ポメリーマスタードの瓶を見て、
一人だけポメリーだということに気づいてくれました。
食に興味のある人なのかな。嬉しい。
[PR]
by pinochiko | 2009-05-28 20:16 | 日記 | Comments(0)

デザートは大事

セブンイレブンも最近デザートに力を入れたコマーシャルを流してますね。
しかし、実際に商品を見ると、ガッカリします。
高いし、あまりバリエーションもないし、見た目もイマイチ。

コンビニのデザートはサークルKがピカイチだなと思う。
この辺ではあんまりサークルKが無いのが残念。

セブンイレブンは自社ブランドが充実して、価格が抑えられているけれど、
なんかつまんないんだよね。マイナーな商品が無くて。小奇麗すぎるというか。
この点ではローソンが個人的に好き。
他では見ない商品があったりするから。楽しい。

■晩ご飯
いわしの味醂干し、肉じゃが、野菜炒め、豆腐と玉ねぎのお味噌汁

小田原産のいわしの味醂干し、うめー。
[PR]
by pinochiko | 2009-05-26 22:09 | 日記 | Comments(0)

初めてのお店

前を通るたびに、なんとなく気になっていたご飯屋さんに、初めて行ってみました。
東御市の「鹿曲」というところ。

丸顔のにこにこ奥さん、大量のマンガ、手頃な価格、オーソドックスな和定食、雑然さ・・・
結構気に入りました。味は、長野らしく、濃い目でしたけれど。合格。

カウンターでは常連さんが一人飲みしてましたね。我が家のように。
途中入ってきた、一人の男性はどうもテレビなどに出ている人らしく、
色紙にサインを書いてもらってたけれど、私には誰だか分からなかったよ。

きっとまた行くことでしょう。そしたら、サインをチェックしよう。

■晩ご飯
鯖の味噌煮定食、餃子

スーパーの会計で、小銭が50円足りなくて、やっぱり千円札を出そうと、
一度出した小銭を回収しようとしたら、レジのおばさんに
「先に千円出してください」といわれました。しかもその小銭を握って渡してくれないの。
なんか、おかしいよね、これって。
まだ商品は向こうのものなんだから、ねぇ。

私の、要領の悪い態度もいけなかったのだけど、やはり納得できない。
このおばさんの機嫌が悪かったと思うしかないか。
それとも、このスーパーに投書するか。

ツルヤなら、レジでこんな思いすることないのになー。
[PR]
by pinochiko | 2009-05-25 21:24 | 日記 | Comments(0)

プレッシャーに弱いの

今日から夫の両親が1泊するとの事で、
晩ご飯を用意しなければなりませんでした。
夫は「いつもどおり作ってくれれば、おいしいんだから」と
言うけれど、おいしくしなきゃと思うといつもの実力が出ないのだ。

■晩ご飯
鶏モモ肉のロースト・梅肉ソース、肉じゃがwithout肉、豆腐とじゃこのサラダ、
ニラ入り玉子焼き、野沢菜、玉ねぎとさつまいものお味噌汁

こんないつもの食卓で良かったのか?
鶏肉のローストはおいしいとよろこんでいただきました。良かった~。

小田原土産に、鮭や鯵や鰯の干物などをたくさんいただき、とてもうれしい。
特にこの、鮭。もー、なんともいえずおいしいのだ。肉厚で堪らん。
ありがとうございます。

沢木耕太郎の「貧乏だけど贅沢」を読んでいます。
旅に出たい。非日常空間にいきたい。逃避か?

非日常も続くと日常になる瞬間があるって知っているけれど。

アメリカに留学したとき、「あ、今、日常になった」とはっきり感じた瞬間がありました。
雨の日、横断歩道を渡ろうと立ち止まって、ぼんやりと水溜りを眺めている時でした。
もう15年も前の話だけれど、あの瞬間を今でも鮮明に覚えているのが不思議ですね。

新聞見てたら、HISが扱っているツアーは激安だね。
東京行くのと変わらないくらいの金額で台湾とか行けちゃうのね。
誰か、連れて行ってくれよー!
[PR]
by pinochiko | 2009-05-24 21:47 | 日記 | Comments(0)

幸せを運んでおくれ

我が家の軒下にツバメの夫婦が一生懸命巣を作り始めました!
「このあたりどおかな~?」「いい感じだね~」って感じで2,3日前から様子を伺いに
頻繁に訪れてきてました。

おかげで朝はツバメ夫婦のチュンチュンと可愛い鳴き声でにぎやかです。
子供が産まれたらフンで汚れるんだろうなとは思いますが、もう覚悟しました。
ヒナの登場が楽しみだわー。

夜はツバメ夫婦は静かなので、どこか別のところにいるのかな?と
夫がそっとのぞいてみたら、未完成の巣の傍らで寄り添って眠っていました。
仲良しだー!

■晩ご飯
豚肉の生姜焼き、キャベツとトマトのサラダ、豆腐と玉ねぎのお味噌汁、納豆

小諸のすかいらーくは今月29日にガストに生まれ変わってオープンですな。

ピッツェリアでティラミスパフェを注文したら、バナナが入っててガッカリ。
パフェにバナナが入ってるの嫌いなんだよー。確認すればよかった。
上田のジャスコの1階にある洋食屋さんのソフトクリームの乗っかったパフェが、
余計なものがあまり入ってなくて、この辺では1番好きだ。
アイスクリームと、生クリームと、ソースだけでいいの、私は。
なら、家で作れば良いって話か。
[PR]
by pinochiko | 2009-05-23 20:21 | 日記 | Comments(0)

うーむ・・・

残業代はつかない会社なのですが、
つまりは、もっと残業してくださいということを言われました。
仕事があればそりゃ、やるけど、すること特に無くて、ただ時間をかせぐような
仕事はしたくないな。

うちの職場は仕事量にとても差があって、残業する人の仕事を手伝えばいいのか、
なんて思うけど、手伝えるような内容の仕事ではないので、どうしようかと
頭が痛い。

一緒に入社した可愛い新人社会人は次の仕事探すらしい。
たしかにね、残業代出ないのに、残業してくれといわれてもね。

私はどうするかなー。

あー、明日が休みでよかった。この週末よく考えよう。
あー、しかし夫の両親が来るのであったよ。
掃除やら、なんやらやっとかなきゃ。

■晩ご飯
酢豚、かつおのたたき、バターコーン、豆腐と玉ねぎの味噌汁・・・居酒屋か?

望月の西友に寄ったら、レジが2人のみ。
両方男の人で、手際があまりよくなかったね。
ま、女の人でもびっくりするくらい適当に商品をかごに入れる人いるから、
男の人だから手際が悪いってわけではないか。

スーパーのレジで、バーコードを通した後、重い商品から下に再度、カゴに入れますよね。
これって、レジ袋に詰めるとき、カゴの下から商品を掘り出して入れなきゃならないので
ちょっとイライラしたりします。
あー、マイバッグとかマイカゴにその場で入れてもらえばいいのか。
エコですな。
[PR]
by pinochiko | 2009-05-22 22:02 | 日記 | Comments(0)

ちょっとホッとしたよ

挨拶しても無視されたり、話しかけても聞こえてない風な態度をとられたりする
男性がいて、嫌われてるんだなー、怖いなー、私なんか悪い事したっけー?と
毎日怯えてた人がいます。
しかし、どうもこの人はみんなに対してそういう態度なようで、他の女子も
この人の機嫌の良し悪しにうんざりしてるということが今日分かりました。
なんだかホッとしたわ。
こういう人だと分かれば、あんまりこちらが気に病むこともないから。
まぁ、ストレスの原因ではあるけれど。

周りがどんなひとであろうと、自分のカラーを出していけるのが理想だけれど
やはりこの年になるとそうもいかず。
私の性格もあるのかな。
些細なことに一喜一憂で、疲れるわ。
社会の一員としてうまくやっていくのって、本当に大変。

マツヤ(東御市の店舗)で買った、善光寺おはぎ(手作り)というのが、おいしかった!
あんこが甘すぎず、あっさりとして、中のもち米も変に固まってなくてフワッとして
絶妙でしたよ。おはぎラヴァーの私が保証します。

■晩ご飯
真鱈の粕漬け焼き、じゃこと大根おろし、野菜炒め中華風、ニラ入り玉子焼き、豆腐と玉ねぎのお味噌汁
[PR]
by pinochiko | 2009-05-21 21:45 | 日記 | Comments(0)

朝日と夕日を背にして

b0180494_2101770.jpg昨日見に行った、八角塔の写真があったので。いいでしょう?

軽井沢に通勤していた時は、出勤する時は、朝日に向かって車を走らせ、夕日を追いかけて家路についていました。
眩しいのなんのって!
しかし、今は全く逆方向の職場になったので、朝日も夕日も背に浴びる感じで、すごく快適~!
対向車線を走る車の運転手が眩しい顔しているのが、ハッキリ見えます。
私もかつては、何か食べながら運転してる姿を、ハッキリ見られてたんだなぁ、きっと。

■晩ご飯
ケンタッキーフライドチキン、ドーナツ…何だこれ!?晩ご飯じゃ無い!
[PR]
by pinochiko | 2009-05-20 20:51 | 日記 | Comments(0)

不惑を過ぎていろいろ楽しくなってきました!


by pinochiko