雑記帳~信州の東のほうで。

mimakihara.exblog.jp
ブログトップ

今週の雑感

先週の雑感で、高校生時代のことで思い出したことをいろいろ書いたところ、
皆さんから思い出話をコメントでいただき、楽しませてもらいました。
するとまたいろいろ思い出したので、ちょっと追記します。
記憶から完全に消えてしまう前に。

高校1年生の時、当時は私の住む田舎には外国人なんてほとんど居ませんでした。
居たのでしょうけど、見たことがありませんでした。
しかしアメリカ人の女性がやってきて、英会話教室を始めるというチラシが新聞に入ったのです。
たしか自由の女神が印刷された、とても安っぽいチラシでした。
早速私は母に頼んで通うことを了解してもらい、教室に足を運びました。
凄く古いビル(よく外国映画に出てくる、黒い格子のエレベーターがあるくらい古い)の一室が教室でした。
教室というよりも、事務所というか狭い部屋。
その中で、日本語のしゃべれないアメリカ人の女性とソファーに座って一対一で向き合って、
ほとんど英語なんてしゃべれない私はとても緊張したものです。
毎回まず、なにか飲むか?と聞いてくれるので、わたしはコーヒーをお願いするのですが、
先生はいつも水にレモンをギュッと絞ったものを飲んでいて、なんてオシャレなんだ!とカルチャーショックを受けたものです。
この先生に、スザンヌ・ヴェガを教えてもらい、田舎町のディスコにも連れて行ってもらい(夜中に高校生がディスコ!)、ささやかながら初めて外国の方とのクリスマスパーティを経験したりしたのでした。
英会話が上達したとは思いませんが、新しいことをたくさん教えてもらったのでした。

高校の帰りには、友達とケンタッキーフライドチキンに立ち寄って、
ハンバーガーを食べながら散々おしゃべりして、家に帰ったら普通に晩ごはんを食べたものです。
他には、肉屋に寄って揚げたてのコロッケを食べたり。なんであんなに食べられたんだろう?
ジェラート屋さんでは、一度に何個のジェラートを食べたことか。
話が終わらなくて長居するので、お店に申し訳なくて次々注文していたのです。

中学生の時には、学校に行くふりして自転車で家を出て、学校を通りすぎて駅まで行って、
私服に着替えて、友達と一緒にとなり町まで電車で出かけて映画を見に行ったことがありました。
これはだれにも咎められた記憶が無いので、だれにもバレなかったのでしょうね。

「猫侍」の映画を見ました。
ふふ。のんちゃんのほうが可愛い!って親バカだから思っちゃいました。
でもよくもまぁ、あんなに大人しく役者さんに合わせていられるものですねぇ。

ローソンのドーナツコーナーに売られている、メープルのビスケットが凄く美味しい。
コンビニのドーナツはどうしたってミスドなんかの専門店には勝てないから、
こういうビスケットとか他のものを充実させればいいのに。

サンデーモーニングで、ニュースの解説で女性が説明に使う手作りの道具が気になる。
あれは何の意図があるのでしょうか?
小学生の夏休みの宿題レベルの出来で、それを使って説明する間、気になってニュースが頭に入らない。
たいてい毎回うまく動かなくて失敗するし。

あずきのばあばさんちのまめちゃんが、開いた新聞に乗るというのを見て、
自分が猫だったらやっぱり開いた新聞に乗りたいと思うだろうと想像しました。
というのも、先日、とあるホールの下見に行って、舞台の上に立ったのですが、
その広さに走り回りたく、飛び跳ねたくなったのです。
きっと猫も舞台に立ちたいのでは無いかと思ったわけです。PCも舞台のようなものなのかな。

この前の雪のとき、あまりに通勤路が綺麗だったので、
車内からパチリ。
b0180494_10572901.jpg
ここは緩い下り坂なので、毎回怖い思いをするポイントです。
b0180494_10573177.jpg
komachimamanさんから、素敵なカルトナージュのメモパッドなどなどを頂きました。
のんちゃん、邪魔・・・。かろうじて岩合さんの猫のマスキングテープが写っていますね(笑)
b0180494_10581180.jpg
カルトナージュって私は馴染みがなかったのですが、綺麗なものですねぇ~。
ピチッと布を貼るのって難しいだろうなぁと思います。細部まですごくよく考えられていますね。
b0180494_10581164.jpg
最近、物忘れが多いので、これはいいネタ帳になります。komachimamanさん、ありがとうございました!
大事に使わせて頂きますね!

北朝鮮がミサイル発射?!なんてこと!!










[PR]
Commented by u-tan1114 at 2016-02-07 12:21
こんにちは♪
一対一で英会話、緊張感漂いそうですね。
でも男性よりは良さそうです^^;
スザンヌヴェガ私も好きでしたよーコンサートも行きました。
高校生で流石にディスコは行きませんでした(笑)その後は結構・・^^;
英語以外にも色々なことを吸収されたんですね~
そして、食欲はやはりあの時期はありましたね~私もラーメン屋や喫茶店(その頃はお洒落なカフェはなかった)やミスド、甘味屋に寄っていました。高校生の時にケンタのチキンとフィッシュフライを初めて食べて感動し・・・
猫侍のにゃんこちゃんものんちゃんに似てますね~
でものんちゃんの方が可愛いのはわかる気がします(爆)
残念、近くにローソンがなかった・・・
カルトナージュ素敵ですね、岩合さんのマスキングテープが気になります。
雪道、走るのは怖そうですが、景色は綺麗です~
通勤、気をつけてくださいね♪
Commented by shino0129 at 2016-02-07 12:39
高校生でコーヒーって、大人ですね~!!
高校時代は部活やってたからポカリとかアクエリアスばっかり
飲んでました(笑)
うちの田舎はケンタがなくて、モスバーガーが学校の近所にありました。
でも、何があったかもう忘れちゃいましたよ~。
好きだったのはうどん屋の「どんどん」刻みネギがすり鉢いっぱい出てきて
かけ放題!!今でも帰省すると、必ず行ってます。
学校を通りすぎて駅で着替えて隣町まで!?
すごい破天荒~(*´∀`)
うちの田舎だったら、学校の始まってる時間にうろついてたら
ソッコー学校に通報ですよ(笑)
門も閉まるから、出ることも入ることも出来なかったような
きがします。

この坂道、きれいだけど・・・怖い~!!
私はムリです・・・怖いもん。

猫侍観たのですね!
そりゃあ、のんちゃんに勝る白にゃんこはいないですよ♥
猫よん。観に行かなくちゃ~(*´∀`)
Commented by canomama at 2016-02-07 13:21
朝からミサイル発射で特番だったり、
茨城で震度4と地震のニュース。
困ったもんです。

楽しい高校時代を送ってたのね(^^♪
出会いって大事よね~。
私は余り良い思い出はないのだけど・・・^^;
この頃から映画を一人で観るのが好きになったみたい。。

さすが信州!雪の風景がきれい!!

Commented by naoanqoo at 2016-02-07 14:15
雪景色、きれいですね。
でも運転は怖そう・・・。
私は一度雪道で(といってもこちら横浜なので大した雪ではないです)
怖い思いをしたので、雪の日の運転はもうこりごりです・・・。
Commented by juni38 at 2016-02-07 14:28
サンデーモーニングのアレ、私もずっと気になってました(笑)
どうして 普通のパネルじゃダメなんだろう?
台湾で地震があったり、桜島が噴火したり、北朝鮮が長距離ミサイルを撃ったり・・・
不穏な感じですね。

pinochikoさんの青春時代が、私には 映画のようで、読むのが楽しいです!
Commented by sos-wind2 at 2016-02-07 14:39
雪は大変だけど
やっぱり
キレイですね(*^^*)
Commented by haruichi_e at 2016-02-07 15:37
pinochikoさんの高校時代の思い出、味わい深いなぁ。
レモンウォーターにぐっとくる年ごろ、
何だか分かる気がします^ ^
私は英語の授業をサボって浜に行ったり、
部室でRCサクセションを聴いてたり。
十代の大事な時間ですよね♪
Commented by riyo-009 at 2016-02-07 17:11
先生がそこに居てくれること自体、異文化体験ですよね~。あ、相手もか^^;
でもきっとpinochikoさんの人生に何らかの影響を与えたはず!(^_^)b
中学生で学校前素通りとは!@@~勇気ありましたねーーー。バレてないのが不思議なんだけど。。。(~o~)
あ、私もサンデーモーニングの工作、気になってる!私には絶対作れないって^^;イヒヒ~
事の重大性とかより工作の質に気がいっちゃうねー。オチを待ってたりして、工作に「拍手」みたいな。
いいね~!すてきなメモ帳^^ ネタ帳になって、また楽しい雑感待ってるよ~(^。^)
Commented by pinochiko at 2016-02-07 19:51
> u-tan1114さん、こんにちは!
嬉しい!スザンヌ・ヴェガを知ってる、しかもコンサートにまで行ったなんて!
私の周りには知ってる人がいなくって。
先生は彼女の歌の歌詞を聞き取る、っていうのをやってくれてねぇ。
懐かしいなぁ。あの詩の世界観は今でも大好きです。
高校生でディスコ。なかなかすごい体験でした。
どうして良いかわからなくって、右往左往(笑)
ミスドも行きましたね〜。オサムグッズのプレゼント、集めてたなぁ。
岩合さんのマスキングテープ、もったいなくて使えそうに無いですよ〜。
とっておきに使うんだー。
もう雪は勘弁して欲しいです。
雪じゃなくても道路は凍結してるので、毎朝ヒヤヒヤですよ〜。
Commented by pinochiko at 2016-02-07 19:59
> shino0129さん、こんにちは!
両親がコーヒー党で、高校生になったら私もコーヒーが解禁されたのですよ。
はじめはミルクと砂糖を入れないと飲めなかったですよ。
今思えば、何で平日に中学生が映画を見に行ったのが
見つからなかったのか不思議です。
冒険する感じはあったけど、悪いことしてるっていう感覚はなかったなぁ。
初心者は雪道は危ないよー。凍った道はさらに怖いですよね。
無理は禁物ですよ。
猫侍、Huluでみましたよ。
ありがとう、のんちゃんのこと可愛いと言ってくれて!
Commented by pinochiko at 2016-02-07 20:05
> canomamaさん、こんにちは!
今朝は朝から賑やかでしたね。
今年、まだ1ヶ月だけど、ニュースが多いなぁと夫とも話していました。
当時は苦しいこともあったのに、振り返ると良いことしか思い出さないなぁ。
綺麗な通勤路でしょう?
でも怖いんですよ〜!
Commented by tarohanaazuki at 2016-02-07 20:05
多感な時期に素敵な出会いがあって良かったねえ♪
この時もpinochikoさんが自分から行動を起こしたからこその出会いだったんだね。
今の若い人たちにも、そういう意味での積極性があるといいな♪
当然だけど私の高校生時代と時代が違いすぎる!(笑)
ハンバーガーもケンタッキーも、ましてやジェラート屋さんなんて全くない時代だものね(笑)
フフフ、ジェラート屋さんで「長居をするのが申し訳なくて、次々に注文する」そういう人が大好き♪(笑)

猫侍のあの子とのんちゃんの決定的な違いは「愛嬌」が有るか無いかだろうね。
のんちゃんは何をしてても愛嬌がある!(笑)

私もサンデーモーニングの「工作のお時間」は必要無いと思う(笑)
でも日曜日の朝、おじさんたちが一週間の疲れた脳みそを癒すためには必要なのかも(笑)
それなら「風をよむ」のコーナーをもっと充実させて欲しいと思うけどね(笑)

そうなのか!新聞やPCは猫にとっての晴れ舞台なのかもね!(笑)
私も高校生の頃、体育の授業の前に体育館の舞台に上がって友達と先生の真似をしたり、意味もなく両手を広げてオペラの真似事をしたものだよ(笑)
特に地理の先生の真似は自分でも秀逸だと思ってた(笑)

あわわわわ!!!この雪道で写真はダメダメ!
今はもうこんな道、絶対運転出来ないな!
でも、ちょっときれいだなぁなんて思っちゃった(笑)
こんな道を毎日運転してたら疲れるだろうなぁ!
今週も安全運転で頑張ってね!

Commented by pinochiko at 2016-02-07 20:09
> naoanqooさん、こんにちは!
雪道の運転は怖いですよね〜。
それよりも怖いのは、凍結した道です。
今晩、帰ってくるとき、大量に塩カルが撒かれてました。
こんや、凍るってことかなー。ヤダヤダ。
Commented by pinochiko at 2016-02-07 20:40
> juni38さん、こんにちは!
ね~!サンデーモーニングの工作、謎ですよねぇ。
周りも失笑気味の時もあるのに、それでも毎週あるんだもん。
何かの登竜門なのか?

振り返るからいいことばかり思い出すんですよね。
辛いこと嫌なこともいっぱいあったのにねぇ。不思議なもんですね。
Commented by pinochiko at 2016-02-07 20:41
> sos-wind2さん、こんにちは!
そう、大変なんだけど、やっぱり綺麗だなぁって見とれちゃうのですよね。
だから運転中に写真撮っちゃった!
Commented by pinochiko at 2016-02-07 20:44
> haruichi_eさん、こんにちは!
当時はね、まだお金を払って水を買うということさえ珍しい時代でしたからね。
ニューヨークから来た先生がとってもカッコよく見えたものです。
学校以外で過ごした友達との時間、大切な思い出ですねー。
サボって浜、っていいな。長野県民には憧れだと思いますよ!
Commented by pinochiko at 2016-02-07 20:46
> riyo-009さん、こんにちは!
えぇ、すごく影響を与えてくれたと思います。
だっていまも英語の勉強を続けているんだもの。
世界に目を向けさせてくれた貴重な体験でしたねぇ。
あはは!あの工作は一体誰が作っているのでしょうね?
新人の登竜門かなぁ?
ネタ帳にするなんて申し訳ないくらい素敵なんですよ。
でも小さめのいいサイズだから持ち歩くのにいいんですよね~。
Commented by pinochiko at 2016-02-07 20:57
> tarohanaazukiさん、こんにちは!
そうですよね、ちょうどいい時にちょうどいい先生が現れたってことですね。
ラッキ-だったんだなぁ。そしてわりと怖いもの知らずだったかもしれませんね。
あの古ぼけたビルヂングでの一風変わった英会話教室に一人で乗り込んでいったんだもん。

そうかそうか(笑)ファーストフードは無かったか。
でも私もようやくコンビニが出来始めた時代ですよ。
田舎にローソンが出来た時の驚きと言ったら!!
出来る前には、ダイエーが出来るって噂までたちましたよ(笑)
ジェラートを幾つ食べたかな?
店主はおじさんだったので、女子高生がたむろしてるほうが嬉しかったかもしれません。
(自分が女子高生だったと今改めて思って、なんだか気恥ずかしい。)

のんちゃん、愛嬌がありますか?嬉しいなぁ~。天然の愛嬌って羨ましいですねぇ。

ふふふ、工作は必要ないですよね。気が散ってしょうがないのです。
でもなくならない理由が何か有るのでしょうねぇ~。おじさんの癒やし?
あれで癒やされるならいいなぁ~。
本当の理由を教えて関口さん!

ばあばさんが舞台で先生の真似してるところ、見たかった~!!
なんで舞台に立つと、何かしたくなるんだろう?
ってそういうの、私達だけか?あはは!

へへ。もうこんな写真は撮りません。
でもあまりに美しくってね、ついつい。
はい、安全運転に気をつけます!



Commented by chocottie at 2016-02-07 21:19
pinochikoさん、◯国のどちらのご出身でしたっけ。
私の友達のアメリカ人がちょうど四国に渡って教室を開いたころと時期がかぶります。そんな偶然はありえないわよねえと思ったら、NYか。違った。笑
その雪道、確かにやばそう。緩い長い坂道は怖いですよね。タイヤからにゅっと猫の爪が出ればいいのに。気をつけてくださいね。
高校生、中学生時代の武勇伝、いっぱいありますねえ、すごいわあ。
Commented by kyokocat at 2016-02-08 04:30
Juniさんが言うように、ほんと映画みたいな青春時代!
学校行くふりして映画に行っちゃうなんて、不良だわ~(笑)。

高1で英語にそんなに興味があったんですねぇ。すごい。英会話に行こうなんて思わなかったし、得意でもなかったから、全然やる気なかったです(笑)。記憶力がいい時にもう少し英単語を頭に詰め込んでおけばよかった、と、今になって思います。唯一、まじめに?やったのはシドニーシェルダンの英語教材。面白くて自発的に訳しながら読んだりしましたよ~。

そういえば、昔はたくさん食べられましたよね。中学の頃は部活(バドミントン)のあと、菓子パンをオヤツに食べてから夕食、オヤツ・・・と際限なく食べておりました。で、部活がなくなった受験期に激太り。←お約束ですね。あはは。こんな思い出ばっかりだな、私。

通勤途中の下り坂、きれいですねぇ!スキーで通勤したいよねー、とオットに見せながら言ったら、帰りはどうするんだと突っ込まれてしまいました(笑)。

ルトナージュのメモパッド、素敵ですねぇ。これは猫俳句用にするのもいいかも?
Commented by pinochiko at 2016-02-08 06:09
> chocottieさん、こんにちは!
そうでしたか、そんな昔に四国に渡った外国の方がいらしたのですね。
同一人物だったら面白かったのに!!

猫の爪の出るタイヤ!!これは欲しいぞ!どんなところでも怖くないですね!

武勇伝・・・なのか?自由だったいい思い出です~。
Commented by pinochiko at 2016-02-08 06:16
> kyokocatさん、こんにちは!
真面目な不良ですね。先生も扱いにくかったかな?
シドニーシェルダン!!!!懐かしい!実は母が亡くなったときに、
実家の整理をしたのですが、私のシドニーシェルダンのカセットテープとテキストが出てきて、
全部処分しました。今となってはカセットを聞く手段がなくて・・・。聞いてみたかったなもう一度。
kyokoさんは結果今は英語を使わないと生活できないところに行っちゃったんだもんねぇ。
人生って何が怒るか分からないわぁ。

あー、同じく高校受験の時は太ってましたねぇ。太ってるってことに気づかなかったけど・・・。
食べたら太るんだ、って気づいたのは高校に入ってからだなぁ。大人になったんだな(笑)

確かに~!オットさん、鋭い突っ込みだ。リフトはないもんね(笑)
Commented by ニャンえもん at 2016-02-09 05:28 x
なんて素敵な青春時代~♪英会話に通わせて下さったご両親様も素敵ですねぇ(^∇^)
pinochikoさんのグローバル化はこの頃から既に始まっていた訳ですね(笑)
サンデーモーニングのアレ(笑)はワタクシもイライラするので観なくなりました(番組内容も含む(笑))まぁワタクシ"右"ですので♪
カルトナージュ、すごく素敵!!
使ってみたいけど、すぐ汚しそうで怖い(笑)

北朝鮮はね~…もう少し踏み込んだ制裁が必要なんじゃないでしょうか。日本のパ◯◯コ業界の在り方ももう少し考えた方が良いでしょうね。ここのお金が彼の国に流れてる訳ですから。
Commented by pinochiko at 2016-02-09 07:59
> ニャンえもんさん、こんにちは!
グローバル化って大げさな!知らないことを知りたい、っていう気持ちが強かったのですよねぇ。
それに、やりたいことは何でも出来る、みたいな脳天気な、ポジティブなところもありましたしね。
あぁ、そんな若さが今もあったら・・・。
このカルトナージュのメモ帳、メモ帳だけ差し替えられるのですよ。
汚さなければ長持ちするはず!
自ら右って言っちゃいましたね。私は・・・どうなんだろう?でも玉遊びの件は同意です。
あんなのにお金をつかうなら、ニャンえもんちみたいなバーにでも行って欲しいよ。

Commented by なこ at 2016-02-10 21:21 x
遅れてばかりでごめんなさいm(__)m
雑感また楽しかったです^^/

私も「河原」でさぼりたかったな。
吹きさらしの田んぼに囲まれていたので、
逃げも隠れもできませんでした。

ところで、久しぶりに同級生と会うことになりました。
長いお付き合いです。
なんだかタイミングいいのでご報告です。

猫の舞台。なるほど。
CAT'S??・・・違うよね。ごろごろしてるもんね^^

朝夕の雪道はちょっと特別に感じます。
きれいですね。
雪道の車の運転くれぐれもお気を付けてくださいねー。
Commented by pinochiko at 2016-02-10 21:47
> なこさん、こんにちは!
私の田舎も田んぼだらけでしたよ〜。
田んぼ、ため池。ため池は秘密基地を作る定番の場所でした。

長い付き合いの同級生との再会、どんな感じかなぁ。
なんでも分かり合えるって感じもあるのかな?
私は地元を出てからフラフラしてきたので、同級生と会うってことがありませんでした。
この歳になって会ったら、もう誰だか分からないだろうなぁ。

猫の舞台、CATS。いいですね。
のんちゃんもそれくらいの心意気で遊んでもらいたいわ。

もう雪が降らなければいいのに、って思ってます。
雪の日は早起きしなきゃいけないのが辛いんですよ。
運転は気を付けますね〜。お気遣い、ありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by pinochiko | 2016-02-07 11:40 | 日記 | Comments(26)

不惑を過ぎていろいろ楽しくなってきました!


by pinochiko