雑記帳~信州の東のほうで。

mimakihara.exblog.jp
ブログトップ

見てる。

このぴんくのひも、だいすき!
b0180494_06371762.jpg
ん!?
b0180494_06371713.jpg
なんかかんじる。
b0180494_06371776.jpg
のんがみてる!!
b0180494_06371624.jpg
おかあさん、のんがみてる!!
b0180494_06371701.jpg

[PR]
Commented by kyokocat at 2015-07-02 07:27
こんな風に見られてたら、フクちゃんもおちおち遊べないですねぇ。
でも、お母さんに報告するフクちゃん、かわいい♪

のんちゃんはなんだか置物みたいになってるけど、大丈夫ですかね?(笑)。
Commented by u-tan1114 at 2015-07-02 07:41
アハハ、ちいさい映り込み、のんちゃんが置き物みたいですー(´∀`*)

紐のおもちゃ、お気に入りなんですね、このおもちゃ近くのお店にはないのですよね、大きいお店で探してみようかな^^
Commented by tarohanaazuki at 2015-07-02 07:52
ん? 白い招き猫買った??(笑)

嫉妬の視線がフクちゃんの背中に張り付いてるw!!
Commented by chocottie at 2015-07-02 08:42
のんちゃん、ちょっと怖い。その距離感とか、微動だにしない雰囲気のせいかな。
フクちゃん、お母さんに訴えたいことはなんだったの?見られてることだけ?笑
Commented by shino0129 at 2015-07-02 15:04
のんちゃんが置物に!?
はっするしてるふくにいちゃんを見て固まってる?
フクちゃんがおかあさんに助けを求めてるようにも見えますが(笑)
Commented by pinochiko at 2015-07-02 16:58
> kyokocatさん、こんにちは!
不満をお母さんに訴えてどうするつもりなんだ?ねぇ。
ま、可愛いからいいけど♪
なぜにのんちゃんは置物みたいに固まっているのか?
なんだか嫉妬でもしてるみたいですよね。

Commented by pinochiko at 2015-07-02 20:45
> u-tan1114さん、こんにちは!
こんな置物、欲しいかも(笑)

あら、そうか。もしかしてネットで探したらあるかもしれませんよ。
ピンクのフワフワの紐の先に、うさぎの毛のボンボンが付いてるのです。
(すぐに先っぽのボンボンは無くなりましたが。)
Commented by pinochiko at 2015-07-02 20:47
> tarohanaazukiさん、こんにちは!
やっぱり置物に見えるか。
作っちゃうか?
何を思いながらフクちゃんを見てるのか。内弁慶で嫉妬深いのか、のんちゃん。
Commented by pinochiko at 2015-07-02 20:48
> chocottieさん、こんにちは!
そうそう、この距離感。怖いですよね、ジトッとした視線とかも。
え、フクちゃん他にも言いたいことあったかな?
教えて~!
Commented by pinochiko at 2015-07-02 20:51
> shino0129さん、こんにちは!
のんがウザい!って言ってるんだと思います。
のんちゃんは、自分を差し置いてハッスルしてるフクちゃんがちょっと許せないのかな?
へんな嫉妬心ですよねぇ。
Commented by tokidokitasu at 2015-07-02 23:04
フクちゃん、のんちゃんの視線、きになるね~
ピンクのひもを、ゆっくりたのしんでね!!
Commented by juni38 at 2015-07-02 23:09
フクちゃん、見られてると 気になるよね~(笑)
でも大目に見てあげるのだよ~
きっと のんちゃんなりに 我慢してるのかもしれないし・・・
Commented by pinochiko at 2015-07-03 07:12
> tokidokitasuさん、こんにちは!
のんちゃんの視線に気づくなんて、フクちゃんって繊細ですね。
紐あそび、これで終了でした。残念~。
Commented by pinochiko at 2015-07-03 07:18
> juni38さん、こんにちは!
そうね、のんちゃんなりに我慢してるんでしょうね。
世界の中心のんちゃんですからね、主役でいられないこの状況に
無言で耐えているのかな?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by pinochiko | 2015-07-02 06:43 | | Comments(14)

不惑を過ぎていろいろ楽しくなってきました!


by pinochiko