雑記帳~信州の東のほうで。

mimakihara.exblog.jp
ブログトップ

登ります。

天井の梁には、のんちゃんも登りますよ。
b0180494_06502991.jpg
おまけに、走る走る。
b0180494_06502934.jpg

[PR]
Commented by tarohanaazuki at 2015-01-18 07:33
やめてーーーー!!!
おりろーーーー!!!
あぁ!下半身がズンズンしたよ!(笑)
猫には最高の遊び場所だろうけど・・・おぉ怖
Commented by mibuchoandyoshiko at 2015-01-18 08:12
おぉ〜、のんちゃんも梁に乗るんだね!
走るのは見ている方が怖いΣ(゚д゚lll)
でも、本人はへっちゃらなんだもんね。
猫の身体能力の高さはすごいです(@_@)
Commented by canomama at 2015-01-18 09:35
うわあ!憧れのキャットウォーク!!
運動不足にはならないね(^^)

↓阪神淡路、東日本と大きい地震のこと忘れられませんね。
他にも理不尽なこといっぱい!
毎日を有難く生きていこうと思います。
Commented by しろくまる at 2015-01-18 15:35 x
Pinochikoさんのおウチはネコ御殿ですね♫それに比べ我が家の狭さよ・・・ま、そうじはすぐ終わるけど(負け惜しみか??)
Commented by kyokocat at 2015-01-18 16:32
家自体が猫のジャングルジムみたいですよね!
走っちゃうって、落ちる可能性があることをわかってるのかな?そして、猫達は楽しそうだけど、下で見ている人間ははらはらしそう(笑)。2人ともお願いだから落ちないでね-!
Commented by u-tan1114 at 2015-01-18 18:51
わー高いですね!
高所恐怖症の私は絶対にできません(当たり前ですが)のんちゃんもフクちゃんも落っこちませんよね?でも猫はこういう高いところ大好きですよね~
Commented by pinochiko at 2015-01-18 19:36
tarohanaazukiさん、こんにちは!
ズンズンって(笑)。多少の冒険をして、バランス感覚を養っているのです!

Commented by pinochiko at 2015-01-18 19:38
mibuchoandyoshikoさん、こんにちは!
この身体能力、羨ましいですよね。
普通に歩いてる姿は全然怖くないけど、走り回っているときは、
ちょっとハラハラしますね。
Commented by pinochiko at 2015-01-18 19:39
canomamaさん、こんにちは!
と、思うでしょう?
でもフクちゃんはポッチャリです。
のんちゃんもお腹がまあるくなってきたし。なんでだ?食べ過ぎか。
Commented by pinochiko at 2015-01-18 19:42
しろくまるさん、こんにちは!
なぜか猫仕様の家になってました。猫御殿、いい響きだ。
でも、大きなウチじゃないんですよ。
個室は2室だけだし。掃除も意外に楽ですよー。
Commented by pinochiko at 2015-01-18 19:44
kyokocatさん、こんにちは!
確かにね。階段を駆け登ったり駆け下りたりして、走り回ってますもんね。
落ちないとは思うけど…。落ちてもうまく受け身をしてくれるといいなぁ。
Commented by pinochiko at 2015-01-18 19:46
u-tan1114さん、こんにちは!
ここから落ちたことは無い、というか見たことはないですね。
家人不在中に落ちたりしてるのかな?
高い所は興奮気味の時に行くみたいです。
落ち着いているときは、やっぱり窓辺で寝そべってますからねぇ。
Commented by 1234bow at 2015-01-18 23:51
矢~~~目~てぇ~~~~~~~~~~><
↑ こんな変換になったwww  面白いのでそのまんま ^^

監視カメラ ココが写るように設置する? w
怪我してるふうでないので仮に落ちてても大丈夫だろうけど心配~~><
Commented by pinochiko at 2015-01-19 07:28
1234bowさん、こんにちは!
時に、妙な変換になって笑っちゃうことありますよね~!
落ちたことは無さそうですけどね。追いかけごっこはやめて欲しいですねー。
監視カメラ付けたら、仕事中もずっと気になっちゃうだろうな~(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by pinochiko | 2015-01-18 06:54 | | Comments(14)

不惑を過ぎていろいろ楽しくなってきました!


by pinochiko