雑記帳~信州の東のほうで。

mimakihara.exblog.jp
ブログトップ

今週の雑感

今週のというより、ここ数週間の雑感です。



急きょ実家に帰ったりしてバタバタ。実家のいろいろでバタバタ。

仕事も夏休み前の一山を迎えてバタバタ。

アメリカからの訪問団の受入でバタバタ。

苦しいこと、楽しいこと、悲しいこと、嬉しいこと、初めてのことがごちゃ混ぜになって襲ってきて、
それをなんとかこなすことで人間としてのレベルが上がった気がする(笑)。

そして助けてくれる人々の存在にあらためて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

でも頭を使いすぎてちょっと疲れたなぁ。



フランクルの「夜と霧」をご存知でしょうか。

父に薦められたので、ちょっと(いや、かなり)ずるしてNHKの「100分de名著」で
容をざっと知りました。
それでも泣けた、泣けた。今の私の心に突き刺さりました。

人生って?って考え込んじゃう時には是非読んでみてください。ちょっと心が軽くなると思いますよ。



アメリカからの訪問団と行動を共にしていて気付いたのですが、
まだまだ和式のトイレって公共のトイレでも多いものですね。
和式だとできないそうで、次の場所まで我慢してるのがちょっと申し訳なかったです。



数十年ぶりに浴衣を着ました。

大学生時代、時給の良いしゃぶしゃぶ屋さんでアルバイトを始めたら、制服の着物の袖が短くて、
丈もツンツルテンで格好悪くてすぐにそのバイトを辞めたという経験があります。

それ以来、着物とか浴衣とか敬遠していたのですが、今は大きいのもあるのですね。
ちゃんとおはしょりも出て、嬉しかったですよ。

でもね、苦しかったー。見た目は美しいけれどやっぱり生活はきびしいな、着物では。

私の性格に合わないだけか?



別所温泉の町を散策した時に、旅館花屋さんの館内を見学させていただきました。

素晴らしいです!100年の歴史のある木造旅館。木造の渡り廊下でつながる客室、
手入れされた日本庭園、テルマエロマエみたいな大理石の温泉大浴場。

きっとお料理も美味しいことでしょう。



最近もらったお野菜。

きゅうり、なす、シソ、トマト、じゃがいも、玉ねぎ、ピーマン、とうもろこし。

実家に帰った時のお土産をお野菜のお礼に持っていったら、
逆に箱でジャガイモと玉ねぎをもらっちゃって…。

嬉しいけれど全然お礼ができない!とうもろこしも、朝玄関を出ると転がっているのですよ。
20本くらいはもらってるなぁ。

全部はとうてい食べきれないので、せっせと茹でて実を取って冷凍しています。
そうだコーンパンを作ろう。

会社の納涼会が高級焼肉店で行われました。この店に自腹で行ったことはないです。
久しぶりに脂の乗った牛肉をたくさん食べたら胸焼けが酷い。
しばらく焼き肉はいいや。


この夏作った猫Tシャツ、なかなか好評ですよ。猫好きさんはすぐに気づきますね、やはり。

アメリカからの訪問団の人には、そこに書いてある文句(I know I'm addicted to cats.)で、
私がどういう人か分かってもらえるので会話のきっかけが出来てこちらも楽だったりします。



今月いっぱいは、バタバタ継続です。フクちゃんとのんちゃんがいなかったら乗り切れなかったかも。

猫のいる生活で良かった、良かった。


[PR]
Commented by tarohanaazuki at 2014-08-09 09:40
経験の積み重ねって、そのままその人の人間性の厚みになっていく気がするね。
大変な事ばかりだっただろうけど、一回り大きくなった自分を誉めてあげると良いよ♪
「夜と霧」・・・検索したら「アンネの日記」に並ぶロングセラーって書いてるけど全く知らなかった。
ヒトラーが命令した作戦の名前が「夜と霧」作戦なんだね。
書評に「言語を絶する感動」とあるので、pinochikoさんの感動も分かる気がする。
映画も本もホロコーストのものは、無意識に避けてたけど、人生を考える時の一冊だと思えば良いね。
早速図書館へGO!
最近は日本の子供も和式が使えない子が多くて、学校のトイレもどんどん変えられてるそうだよ。
そのうち「ウンチスタイル」と言う言葉も死語になるかもね(笑)
アハハハ!!つんつるてんの浴衣姿のpinochikoさん、見たかったなあ(笑)
外国映画に出てくる変な日本人女性みたいになってたんでしょ(爆)
おはしょりが出ただけで喜ぶなんて、切ない!!(爆笑)
そうだ!!こないだのフクちゃんTシャツの時に聞こうと思ってたのにpinochikoさんの美脚に目を奪われてすっかり忘れてた!
胸の英語の言葉はなんて書いてるの?(恥)
Commented by Miyanao117 at 2014-08-09 16:50
Pinochikoさん、この本、早速、アマゾンにてオーダーしてみましたよ。私も書評を読んで、すでにものすごく感動しているんです、、読むのが辛い部分もあるかもしれないけれど、私も「生きること」の意味を考えてみたいので、是非読んでみますー。ご紹介してくださってありがとう!!OphraのReading Clubみたいに、読後感想を書いてみますねー。
Commented by candy--ame at 2014-08-09 21:00
こんばんは。
バタバタ続きで、大変でしたね。
色々な感情が重なると、自分でもコントロールが難しくもなるもの。
それでも、ただそこに居てくれるだかの猫の存在って
大きいものだと思います。
有難いし、幸せですよね(*´∇`*)
もう少し忙しい様子ですが、
元気に乗り切れますように。
そして、
少し落ち着いたら、自分自身に優しくしてあげてくださいね♪
Commented by pinochiko at 2014-08-09 23:20
tarohanaazukiさん、こんにちは!
経験の積み重ねって、大変だね。
こんな経験、いらないよ!って思ってます。
ちゃんとのりこえたら、自分を褒めてあげようと思います。
まだまだ先かなー。
お年寄りも、膝が悪かったりして、和式トイレはツライみたいですよ。
日本から和式トイレが消える日が来るのか?!
夜と霧、世界中でベストセラーらしいです。なので図書館にも必ずあるはず。
ほんと、ツンツルテンで恥ずかしかったんだから!たった1週間でも拷問のようでしたよ。
だから今回、ちゃんと着られて嬉しかった!
そうそう、胸の英語は、「はいはい、分かってますよ、私ゃ猫バカですよ。」って感じです(笑)
Commented by pinochiko at 2014-08-09 23:23
Miyanao117さん、こんにちは。
まぁ、早速!世界中でベストセラーだと言うから、きっと読んで損は無いと思います。
読後の感想を楽しみにしています。
Commented by pinochiko at 2014-08-09 23:39
candy--ameさん。こんにちは!
優しいお言葉をありがとうございます。
ここ最近は、人間力を試されている気がします。
フクちゃんのんちゃんの存在に救われています。
いつだってマイペースのフクちゃん、
いつだって一生懸命なのんちゃん。
この子達のためにも、夫のためにも泣き言を言う訳にはいかないのだ。
もうすこし頑張りますね。

Commented by kyokocat at 2014-08-10 04:45
バタバタ続きだったんですね。お疲れ様です。
人間としてのレベルがあがるってわかります。長い目でみたら「いらない経験」ってないと思うのですよね。悪いことだって、それを経験したからこそわかることだってあるわけだし。ま、買ってでも苦労はしなくていいとは思いますけどね(笑)。猫パワーで乗り切れますように!

「夜と霧」、読んだことがなかったので、読みたい本リストに乗せておきました(←読みたい本が多すぎて、順番待ち(笑))。ご紹介ありがとうございます!

温泉旅館とか、浴衣とか、夏野菜とか。今週の雑記の話題からは日本の夏が感じられて、なんだか懐かしくなりましたよー。それにしても、いただきものの夏野菜の多さにはびっくり!私も信州に住みたい!(笑)。
Commented by pinochiko at 2014-08-10 07:58
kyokocatさん、こんにちは!
そうですよね、要らない経験は無い、肝に命じておきます。
でもこの経験は売ってもいいかも(笑)
猫の癒しパワーで頑張ります!
「夜と霧」、確かアメリカでは最も人生に影響を与えた本という統計のかなり上位にあるはずですよ。順番待ちリストに入れておいてきっと損はないはず!
そうですね、日本の夏!ここには書きませんでしたが、盆踊り、花火大会、海の家ってのにも行きましたよ。蚊取り線香も職場で使ってますよ(笑)
野菜、すごいですよね。みんな食べきれないくらいに作ってるのはなぜなのか?不思議だけどありがたいわー。
Commented by juni38 at 2014-08-10 09:47
pinochikoさんが 大変だったと思われるくらいなら、
きっとかなり大変だったんでしょう・・・
しっかりしておられるイメージなので、ムリは禁物ですよ!
フクちゃん、のんちゃんに たっぷり癒されてください。
Commented by ニャンえもん at 2014-08-11 01:55 x
弱虫毛虫なワタクシ。戦争物の映画や小説は、どう頑張っても見聞きする事が出来ません。本当はその現実を見なきゃイケないのですが、心が悲鳴をあげてしまい、立ち直れなくなっちゃうのです。40を過ぎてから、そしてバーで働くようになってからは特に。
お酒を提供する場所なので、本音・愚痴・悩みが出るお客様も多数。コレを受け止めるって、心が健康でないと無理なの~!
戦中戦後を体験された先輩方を心から尊敬致します…
ニャンコのおかげで心の平穏を取り戻す事っていっぱいありますよね♪毛むくじゃらの存在って本当に大きいっ!
pinochikoさんも心と身体の健康に気を付けて頑張って~ヾ(^▽^)ノ
Commented by pinochiko at 2014-08-11 06:41
juni38さん、こんにちは!
しっかりしてる・・・のかなぁ。長女的気質ではありますね。
そこんとこは長所でもあり短所でもある。
全部を抱え込まないようにうまくやっていきたいと思います。
もうね、癒やされまくりですよ!ふたりにとって迷惑か?やだー!
Commented by pinochiko at 2014-08-11 06:45
ニャンえもんさん、こんにちは!
そうか、他人の悩みを受け止めるお仕事でもあるのですね。それはキツイことです。社会福祉士の友達もその仕事を続けることが出来ませんでした。心の負担が大きすぎて。
ニャンえもんさんも毛むくじゃらに癒やされて心をリセットしながらお仕事に取り組んでくださいね。
あ、でもね、NHKの「100分de名著」でざっと読むのはいいと思いますよ。戦争がどう、とかではなくて、人生ってなんだんだ?って話です。フランクルは心理学者・精神科医なのです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by pinochiko | 2014-08-09 07:59 | 日記 | Comments(12)

不惑を過ぎていろいろ楽しくなってきました!


by pinochiko