雑記帳~信州の東のほうで。

mimakihara.exblog.jp
ブログトップ

コロラド雑感

2012年7月29日から8月7日まで、
中学生15人と引率5名でアメリカのコロラド州のとある都市に行って来ました。
中学生が一人ずつホームステイしたのです。その間引率はホテルで宿泊。
今どきの中学生は体も成長してるし、言うことも大人びているので心配ないかと思っていたら、
わりと幼稚な問題も起きたりして、中学生はやっぱり精神的にはまだまだ子どもなのだと気付かされました。
問題にもなんとか対処し、引率としての責務は十分に果たせたのではないかと思っています。
とても勉強になりましたよ。

で、引率業務とは離れて、個人として20年振りに訪れたアメリカで思ったことをメモしておきます。

■大きさのこと
スーパーで売られている食品のパッケージが大きいのですが、
20年前に感じたほど「でかい!」とは思わなかったのです。コストコなんかで見慣れたせい?
レストランで出てくる食事も量が多いとは感じませんでした。いや、私には多いんですけどね、
夫が注文する大盛りと変わらないのですよ。
人間も意外に小柄な人がいるなーと。まぁ私が170cmもあるからか?
けれど車はどれも大きいなーと思いました。軽自動車って走ってないんですねぇ。

■人のこと
ホームステイしていた都市が田舎ってこともあって、みなさんいい人ばかり。
意地悪な雰囲気を感じたことが無かったです。
昔カリフォルニアのとある町に留学していた時は、もっと人がシビアだった覚えがあります。
「英語しゃべれないの?じゃ、いいわ」みたいな。
そういえばあんまりアジア人を見なかったですねぇ。コロラド大学に留学しているという学生さんと
あとは3人くらいしか日本人には会わなかった。
デンバーに直行便が就航したのでこれから日本人も増えるかな?

■ホームパーティのこと
このプログラムに係わる市の議員さんのお宅に、引率者が夕食に招待されたので行って来ました。
はい、これが個人的な旅のハイライトです(笑)。
家がでかい!裏庭がゴルフコース!ドラマで見るような広いキッチン!
もてなし慣れしたホストの振る舞い!感激です。
キッチンの、たたみ4畳分くらいありそうなアイランドテーブルにオードブルが並べられ、
ビールやワインを飲みながら立食で歓談。
そのうち温蔵庫からお肉料理やいも、パンが出てきてそれを持ってダイニングテーブルの椅子に座ったり、
リビングのソファに座ったり、裏庭でゴルフコースを眺めながらデッキチェアに座ったり。
でもちろん、家中をツアーしてもらって。マスターベッドルームまで見せてくれるって日本では無いよなー。
すばらしい雰囲気にワインもすすみました。酔っ払うと私結構英語がしゃべれるみたいで、すごく楽しかったのでした。
最後のデザートはレモンメレンゲパイ。私の大好きなパイ。もうパーフェクトでした。

■モデルハウスのこと
新興住宅地のモデルハウスを何軒か見ました。日本でもモデルハウスって豪華ですが、こちらもそのよう。
でかすぎて笑っちゃった。どうやって掃除するつもりなのかと。

■小学校のこと
夏休みが終わりに近いので出勤している先生がいて、小学校が開いていたのでちょっと中を見せてもらいました。
各教室、カラフルー!先生が自分でデコレートしていて自由でいいなーって思いました。
でも一番いいな、と思ったのはスタッフラウンジなるもの。先生たちが休憩する部屋で、ランチもここで食べるようですねぇ。
職員室っていうのは無さそうだったけどどうなんだろう?事務室はあったなぁ。

■フロヨ
フローズンヨーグルトを略してフロヨと言うらしい。この略し方、日本語っぽくない?


他にもいろいろ感じたのですが、とりあえずこれくらいにしておこう。
2年後にも同じプログラムがあるのですが、また引率として同行できるといいなぁ。
[PR]
Commented by kyokocat at 2013-08-17 12:43
ずっとアメリカで生活していると、いろんなことが日常になっちゃたので、こういうアメリカに関する雑感って、新鮮というか、すごく興味がありますよ。私も来た当時はいろいろ驚いたはずなのになぁ。

それにしても、楽しめたようでよかったです。2年後も引率できるといいですね!そのときは、思い切ってpinochikoさんに会いに行っちゃおうかしら~(笑)。いやいや、ほんとにお疲れ様でした~。
Commented by pinochiko at 2013-08-17 20:12
kyokocatさん、こんにちは!
そうですよね、非日常が日常になってしまう瞬間がきっとあったのでしょうね。
20年前にアメリカに留学していたとき、6ヶ月目くらいかなぁ、
雨が降っている中、横断歩道を渡ろうと信号待ちしてるときに
足元に流れる雨水を見ながら、「あ、なんか今日常になった」って
感じたことがありました。
20年振りのアメリカは思いっきり非日常でした!あはは。
本当はもっといっぱい感じたこと思ったこと反省したこと
人生について考えたこといろいろあるんですけどねー。
2年後にも行けるように頑張ってみようかな。そしたらその時は会いましょう!
そして私の思いのたけを聞いてください!そしてバターミルクのビスケットを食べさせてください!(迷惑!)
とりあえず来年は受け入れ側なので、コロラドから来る皆さんをおもてなししますよ~。
Commented by kyokocat at 2013-08-19 05:59
あはは、バターミルクビスケット!
コロラドでお会いできるときに、持参しますよ~。でも、ウィチタからデンバーまで片道8時間(車)だから、しけしけになってるかも、ですけども(笑)。

1年ごとの交換プログラムなんですね~。
コロラドのみなさんがどういう反応をするかも楽しみです。


Commented by pinochiko at 2013-08-19 09:01
kyokocatさん、こんにちは!
そ、そんなに遠いのですね(汗)。いやいや、他の中間あたりの場所を考えましょう。
って、2年後本当に行けたらの話ですが。実現したら超楽しいなぁ♪

ニューヨークの「Clinton St. Baking Co.& Restaurant」の
世界2号店が東京にオープンするそうですよ。
ここのバターミルクビスケットを食べる、というのが手が届きそうな夢になりました!うしし!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by pinochiko | 2013-08-17 09:28 | 日記 | Comments(4)

不惑を過ぎていろいろ楽しくなってきました!


by pinochiko