雑記帳~信州の東のほうで。

mimakihara.exblog.jp
ブログトップ

無言館

塩田の「無言館」の新しい別館で確か興味深い写真展やってるはずだよなー、と思って、
ネットで無言館を検索しようとして、無言館って入力したら、
「無言館 向井理」ってワードが出てきました。
なんだこれ、と思い彼のブログを見ると、去年8月15日に無言館に来たんですね。
来るなら来るって言ってよー、と隣のデスクの女子と叫んでしまいました。

さて、その興味深い写真展ですが、「トランクの中の日本」という題名の、
ジョー・オダネル氏の写真展です。
WWⅡ後の占領軍のカメラマンとして彼が記録した日本の被災状況が見られるそうです。

この時期はやはり戦争の恐ろしさ、ばかばかしさとか、狂気とか、傲慢とか、
隠蔽とか、日常と非日常とか、ナショナリズムとか、貧困とか、欠乏とか、心の豊かさとか、
衛生と非衛生とか、命の儚さとか、幸運と不運とか・・・いろいろ考えちゃいますね。

学生の頃、「戦後50年」なんてことがよく言われて、戦後=50年っていう刷り込みがあるんですけど、
今は戦後65年以上経ってるんですよね。戦争を体験して、記憶してる人がいなくなっていくって恐ろしい。
結構いい大人が「第二次世界大戦って何年に終わったの?」って言ってたのを聞いたとき、
興味の無い人はもうこんな感じなんだなーって思いました。
そりゃそうか。私だって、興味の無い、戦国時代の武将のことなんで全く知らないし。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by pinochiko | 2011-08-10 12:03 | 日記 | Comments(0)

不惑を過ぎていろいろ楽しくなってきました!


by pinochiko