雑記帳~信州の東のほうで。

mimakihara.exblog.jp
ブログトップ

NHKドラマ

40歳代の友達が多い私ですが、彼女たちは皆、
NHKのドラマ「セカンドバージン」にはまっています。
完全に自分を鈴木京香に重ねて、激しい妄想を繰り広げながら見ているようです。
NHKらしからぬ内容のドラマですが、確かに面白い。

「祝女」もいいですよねぇ。
あー、分かるー、ってことばかりで、よく言ってくれたとすっきりすることも多いです。

「0655」も、これを見ると今日は何日だっけ?って仕事中に分からなくなるってことが無くなります。
「2355」は残念ながら夜遅すぎて見れませんが・・・。もうおばさんなので夜が早い私です。

朝7時からの「おはよう日本」も定番ですね。
他局の朝のニュースは、うるさすぎる。若い子がキーの高い声でキャッキャ喋るのが
朝から頭に響いて鬱陶しいし、必要ない情報が多すぎると思うのですが、どうでしょう?
今流行のファッションとか、朝から知らされる意味が分からない。

NHKがいい番組を作るのは、視聴料をとってるのだから当然のこと。
職員の不祥事がある限り、視聴料を払いたくないって人の気持ちも分かるなぁ。
だって、視聴料がそんな職員の給料になってると思うと腹立たしいもの。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by pinochiko | 2010-10-31 09:16 | 日記 | Comments(0)

不惑を過ぎていろいろ楽しくなってきました!


by pinochiko