雑記帳~信州の東のほうで。

mimakihara.exblog.jp
ブログトップ

火のアートフェスティバル

初めてこの祭りに行ってみたのですが、生憎の小雨に降られ、
人出が少なく、なんとなく寂しい感じがして、巨峰祭りと比較するとどうしても
負けた気がしてちょっと残念。

焼き物のお店も少なくて、益子の祭りみたいにはいかないもんだなぁとしんみり。
けど、陶工房 楽歩舎さんというところの奥さんが作っている焼き物がとってもかわいくて、
他店とは違う雰囲気がとても気に入りました。
なんつーか、北欧風でもあり、私、好きだったな。
カラフルな土が何層にもなっていたり、幾何学的な模様がイカシてました。
もっと安かったらきっと何点か買っていたに違いない。買うかどうか、かなり迷った。
総じて焼き物は高いなぁ。普段使いにしたいのに、なかなかそれが出来ないお値段。
残念。

食べ物はどれも美味しそうで、どれを買うか迷いましたが、松茸ごはんとか、焼き鳥とか、
白土馬鈴薯のコロッケとか、紅玉とか、いろいろ買って、晩御飯にしました。
安かった上に、期待通り美味しかったよ。こういう祭りには的屋がいないのがいい。
紅玉はすでにジャムに変身済み。
このジャムを半分使って、りんごのパウンドケーキを米粉を使って焼いたら、
すごく美味しく出来てびっくりした。米粉万歳。
米粉ブームです、私の中で。

祭り会場の駐車場入り口と出口は別々になっていて、一方通行なのですが、
強引に逆流しようとする黒い軽自動車の女性がいて、係員とかなりもめてました。
一方通行だからあっちから出てよ、と何度も言う係員に何か理由をつけて逆流しようとする女性。
数分やりあった後、結局女性は観念して、本来の出口から出たのですが、
去り際に、ヤナ感じ、って捨て台詞を吐いたようで、それを聞いた係員のおじさんはぶち切れてました。
こっちはボランティアでやってんだよ、って。
この女性にも、おじさんにも嫌な気分にさせられました、私は。
でも女性がやっぱり悪いわな。ルールは守ろうよ。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by pinochiko | 2010-10-09 22:59 | 日記 | Comments(0)

不惑を過ぎていろいろ楽しくなってきました!


by pinochiko