雑記帳~信州の東のほうで。

mimakihara.exblog.jp
ブログトップ

懐かしの黒電話

実家の電話機がいつから黒電話じゃなくなったのかさっぱり記憶が無い。

先日、黒電話を久しぶりに目にする機会があり、
何が懐かしかったかというと、その受話器の重さでした。
手ごたえのあるその重さは、
自分と遠くの人の声を繋ぐ機械としての尊厳さえ感じさせてくれました。

ダイアルに指をかけると、なぜだか昔の実家の電話番号を回している自分がいて、
よく覚えてたなぁと我ながら驚いてしまいました。
ジーコ、ジーコとゆっくりとダイアルする感覚は、
電話をかけるという行為を丁寧なものにしてくれていた気がします。

例えば、デジカメだとやたらとたくさん写真をたくさん撮るけれど、
昔、フィルムで写真を撮っていたときは、もっと真剣にシャッターを押していたのと似てる。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by pinochiko | 2009-11-17 21:20 | 日記 | Comments(0)

不惑を過ぎていろいろ楽しくなってきました!


by pinochiko