雑記帳~信州の東のほうで。

mimakihara.exblog.jp
ブログトップ

昔話

ご近所の民家に伺ったら、ちょうどお茶の時間で、仲間に入れてもらいました。
縁側の外に大きな石のテーブルがあって、そこでみかんやら、せんべいやらを頂く。
普通の安目の緑茶なんだけれど、外で飲むとどうしてこうも美味しく感じられるのか。
秋の陽だまりの中、幸せなひととき。

ご一緒した方の中には60歳代のかたが二人いて、昔話を話してくれました。
昔は村にはいろんな職人がいて、村の中で生活が成り立っていたとのこと。
そして、子どもはその職人に憧れたらしい。

今の時代は、完成形のモノしか目にしないことが多いので、モノが出来上がる過程を
目の前で見られて触れられるという環境は羨ましい。
モノは人間の知力や想像力や体力で出来ているんだってことを実感することが今はなかなか無い。
なんとなく大学に進学する子が多いのも、こういうところに原因がある気がします。

私だって毎日車に乗ってるけど、車の原材料(?)なんて分からないし、部品がどうやって形作られ、
どうやって繋がれ、どうやってエネルギーを使って動くのかなんてさっぱり分からん。
んー、自転車でさえ一から作ることは出来ないだろうなー。
無力な自分。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by pinochiko | 2009-10-15 15:45 | 日記 | Comments(0)

不惑を過ぎていろいろ楽しくなってきました!


by pinochiko